世界一周中

マルタ世界遺産のタルシーン神殿とスリシティーズ観光に行って来ました。

【世界の絶景と名言】


「英雄に普通の人より勇気があるのではなく、
 ただ5分間ほど勇気が長続きするだけである。」

                              
                       by ラルフ・ワルド・エマーソン(アメリカ合衆国の思想家、哲学者)

f:id:atlantice358:20161012072617j:plain

マルタ世界遺産のタルシーン神殿とスリシティーズ観光に行って来ました。

世界一周5ヵ国目 
ロシア→アイスランド→イギリス→マルタ共和国→ギリシャ
現在地はギリシャのアテネ。

マルタには英語留学に来たのですが、

私は授業をサボって観光ばかりしていました。

滞在期間が短いので、それで良かったと納得しています。

その為、英会話の上達は全くしていません(笑)。

もちろん3週間では急激に英語力は伸びなとわかっています。
(元々の基礎がないので)

でも外国人と話すことに慣れたことと、

完璧に話さなくて良いというマインドになったことが

大きな収穫だと思っています。

世界一周ブログランキングに参加しております。

↓の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、

ランキングが上がる仕組みになっております。

ワンクリックしてくださると嬉しいです☆☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

タルシーン神殿

バスで移動したのですが、

場所がわかりずらいところにあります。

結局、行き過ぎてしまったので、

オフラインでも使えるアプリの

MAPS.MEを使って1キロほど歩きました。

タルシーン神殿は、紀元前3000〜2500年に建設され、

3つの神殿がクローバーの葉状に半円を重ねたように続く巨石神殿です。

1914年から発掘されるのですが、

それまでは地中に埋もれていたため、保存状態は良いみたいです。

f:id:atlantice358:20161012072513j:plain
f:id:atlantice358:20161012072544j:plain
f:id:atlantice358:20161012072545j:plain
f:id:atlantice358:20161012072609j:plain
f:id:atlantice358:20161012072617j:plain
f:id:atlantice358:20161012072630j:plain
f:id:atlantice358:20161012072639j:plain
f:id:atlantice358:20161012072651j:plain
f:id:atlantice358:20161012072718j:plain
f:id:atlantice358:20161012072808j:plain

紀元前3000年前って、すごく昔ですよね。

ここに人が暮らしていたのですから、

すごく不思議な感じがします。

スリーシティーズ

ヴィットリオーザ、セングレア、コスピークワの3つの町の総称が

スリーシティーズです。

タルシーン神殿の観光が終わって時間があったので、

歩いてスリーシティーズにやってきました。

ここには、今まで見たことがない

豪華なクルーザーがいっぱいでした。

お金持ちが住む場所?という感じでした。

f:id:atlantice358:20161012072931j:plain
f:id:atlantice358:20161012072933j:plain
f:id:atlantice358:20161012072954j:plain
f:id:atlantice358:20161012073003j:plain
f:id:atlantice358:20161012073017j:plain
f:id:atlantice358:20161012073032j:plain
f:id:atlantice358:20161012073050j:plain

つづく

↓いつも応援をありがとうございます。
↓ポチッと押してください。お願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. levites より:

    マケドニアやローマの時代よりもずいぶん前の遺跡なんですね。
    石積みの神殿を造営する技術、すごいですね。
    ヨットハーバー、壮観です。神戸とはえらい違いです(笑)

  2. atlantice358 より:

    isakuさん
    いつもブクマをしてくださいまして、
    そしてコメントをありがとうございます。
    isakuさんの記事は面白いですし、
    内容が深いので憧れています。
    すごく古い遺跡なんですよね。
    それなのに、あまり知られていないという
    淋しさがあります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。