Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
神社・仏閣・パワースポット

やっぱりすごいよ家康さん!!日光東照宮と日光二荒山神社に行って来ました☆☆

やっぱりすごいよ家康さん!!日光東照宮と日光二荒山神社に行って来ました☆☆

f:id:atlantice358:20160510083617j:plain

 

今回は、栃木県の日光に行って来た話です。

日光でのお目当ては、

日光東照宮と日光二荒山神社です。

昔1度行っているのですが、

当時は、神社のことなんて何も知らずに

観光地としての目的でした。

今回は、しっかりと参拝しようと思いました。

日光東照宮

f:id:atlantice358:20160510074617j:plain
f:id:atlantice358:20160510074632j:plain
f:id:atlantice358:20160510074712j:plain
f:id:atlantice358:20160510074753j:plain
f:id:atlantice358:20160510074748j:plain
f:id:atlantice358:20160510074746j:plain
f:id:atlantice358:20160510074902j:plain
f:id:atlantice358:20160510075209j:plain
f:id:atlantice358:20160510074908j:plain
f:id:atlantice358:20160510074921j:plain
f:id:atlantice358:20160510074937j:plain
f:id:atlantice358:20160510074947j:plain

 

徳川家康公を御祭神におまつりした神社です。

御鎮座400年になるそうです。

鳥居まで歩いていると木々が高く伸びていて、

神聖な雰囲気になっていくことがわかります。

鳥居くぐると左手に五重塔が見えます。

表門には、左右に仁王像が安置されています。

仁王門とも呼ばれています。

そこを出てすぐ左手に、三猿がいます。

「見ざる、聞かざる、言わざる」

という叡智の3つの秘密を示しているとされています。

陽明門は、現在、修復中でしたので少し残念でした。

御本社で、しっかりと参拝をしました。

奥宮までは階段が続くので、

歩くのには大変ですが、

神聖な雰囲気を感じることができます。

日光東照宮は、今までお参りした神社仏閣の中でも、

トップ3に入るぐらい立派でした。

観光地としての人気もあるので、

これだけ立派なたたずまいとなったのでしょう。

そして徳川家康の力を感じさせてくれる場所もあります。

日光二荒山神社

f:id:atlantice358:20160510083319j:plain
f:id:atlantice358:20160510083329j:plain
f:id:atlantice358:20160510083338j:plain
f:id:atlantice358:20160510083441j:plain
f:id:atlantice358:20160510083450j:plain
f:id:atlantice358:20160510083459j:plain

 

御祭神は、二荒山大神(ふたらやまのおおかみ)です。

親子3神を祀られています。

大己貴命(おおなむちのみこと) 父
田心姫命(たごりひめのみこと) 母
味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと) 子

 

縁結び、良縁の神様だそうです。

これから世界旅に出るにあたり、

良い出会いがあることを願っております。

本日の名言

「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。
不自由を常と思えば不足なし。こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。
堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。
勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害その身にいたる。
おのれを責めて人をせむるな。及ばざるは過ぎたるよりまされり。」
by 徳川家康(遺訓)