Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
≫世界一周にかかった費用は650万円を公開中
高校野球

元広島の紀藤真琴氏は水戸啓明高校(元水戸短期)の監督へ!元プロ野球選手の高校野球監督10人

こんにちは! 野球選手の名言研究家であり、野球の家庭教師&野球の本を出版したSei(@tabirich358)です。

 

11月24日に、元広島カープの紀藤真琴氏が2019年の1月から水戸啓明の監督に就任することが発表されましたね。中京大中京高校出身ということで有名で、高校時代は野中徹博氏の控え投手で騒がれました。

この発表された日は、創立60周年記念講演会の講師を務めていたそうです。野球部の再建を託されたようです。そこで気になったのが紀藤氏の略歴と元プロ野球選手の高校野球監督が何人いるのか調べてみました。

 

この記事を読むとわかること

・紀藤真琴氏(中京大中京出身)の詳細

・元プロ野球選手の高校野球監督

・名門の中京大中京出身の監督は多い

 

水戸啓明高校監督就任の紀藤真琴のプロフィール

水戸啓明高校監督就任の紀藤真琴

紀藤真琴氏は、愛知県の名門の中京(現中京大中京)出身で広島、中日、楽天で合計22年間プレーしました。通算成績は78勝をマークしています。引退後は楽天などのコーチを経て現在は水戸市内で野球塾の塾長を務めていました。

 

紀藤真琴
1965年5月12日(53歳)
愛知県名古屋市出身
178 cm84 kg
右投右打
投手
1983年 ドラフト3位

中京高校時代は投手と外野手を兼任。エースに元プロの野中徹博氏がいました。当時のエースは野中氏でしたが、プロの実績は紀藤氏が上回ったようです

 

水戸啓明高校は、甲子園には春夏合わせて2回の出場をしています。2002年春の選抜が最後で、そこから甲子園に遠ざかっております。そこで今回、野球部復活の再建が託されたようです。ちなみにOBに広島東洋カープの会沢翼捕手がいます。

 

高校野球の監督で元プロ野球選手の出身者

元プロ野球選手で高校野球の監督になった人を調べてみました。最近ですと智辯和歌山高校の中谷監督来春の甲子園をほぼ確実にしていますね。

下記に掲載した情報は少し古いかもしれませんが、紀藤氏が水戸啓明高校で頑張っていただけると元プロ野球選手出身の監督が注目されるので応援したいですね。

 

主な元プロ野球選手で高校野球の監督(古い情報もあり)

大越基(元ダイエー) 山口県の早鞆 甲子園出場あり
金森栄治(元西武) 石川県の金沢学院東 甲子園出場なし
若林弘泰(元中日) 東京都の東海大菅生 甲子園出場あり
酒井弘樹(元近鉄) 愛知県の名古屋経済大学高蔵  甲子園出場なし
中谷仁(元阪神) 和歌山県の智辯和歌山 来春甲子園出場予定
永尾泰憲(元ヤクルト) 佐賀県の太良  甲子園出場なし
中尾孝義(元中日) 岩手県の専大北上 甲子園出場無し(本人)
楠城徹(元西武) 福岡県の九州国際大付 甲子園出場あり
佐野心(元中日) 静岡県の浜松開誠館 常葉学園菊川甲子園出場あり

 

元プロに酒井弘樹氏(名古屋経済大学高蔵)による行き過ぎた暴行という痛ましい事件も

先日、世間を騒がせたのが、元プロ野球出身の監督である酒井弘樹氏(名古屋経済大学高蔵)が、生徒に対する行き過ぎた体罰で有名になってしまいましたね。このような事件があると野球しかやってこなかった人を監督にして良いのかと賛否両論でてしまいます。

 

中京大中京出身の高校野球の監督は多い

愛知県では、中京大中京高校出身の監督が沢山います。全国的にも名門の中京大中京ですからね。甲子園勝利数ランクでは133勝という数字です。2位の龍谷大平安(京都)よりも30勝近く差をつけています。

愛知県は私学4強と言い中京、東邦、名電、享栄と野球が強い高校が多いので甲子園に出るのも一苦労ですが、中京大中京の甲子園での勝利数が伸びていくの応援しています。

では主な中京大中京出身者の監督です。※誰か漏れているかもしれません。

 

高橋源一郎監督(中京大中京) 監督で甲子園経験あり
大藤敏行監督(享栄) 監督で甲子園経験あり・2009年夏優勝
今井陽一監督(豊川) 監督で甲子園経験あり
麻王義之監督(至学館) 監督で甲子園経験あり
岡田敬三監督(愛知啓成) 監督で甲子園経験あり

 

1日に8000PVを記録した人気記事はこちら

 

イチロー選手の飛び入り
【動画】イチローサプライズ登場!元中日の岩瀬仁紀選手の引退セレモニー!初動負荷トレーニングイチロー選手が元中日岩瀬仁基氏の引退セレモニーでサプライズ登場して話題に。アメリカでも騒がれているそうです。イチロー選手の飛び入り参加の動画もあります。場所は鳥取県にあるワールドウィングの施設。この施設は初動負荷理論を取り入れてたトレーニング施設で、かつては現役を50歳まで続けた山本昌氏もいたので、スポーツ選手に大人気です。気になる方はお近くの施設を探してみてください。...

 

2019年の大型野手のドラフト1位候補の東邦高校の石川昂弥選手の情報はこちら

 

【最新】2019年ドラフト注目の石川昂弥(東邦高校)三塁手!プロ注目の大型内野手は右方向にもホームランが打てるパワー
【最新】2019年ドラフト注目の石川昂弥(東邦高校)三塁手!プロ注目の大型内野手は右方向にもホームランが打てるパワー【最新情報】2019年のドラフト会議で指名されるであろう東邦高校の石川昂弥選手をどこよりも早く特集しました。野球の名言研究家であり出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。2019年の春の選抜も確実なものにして石川選手。背番号1を背負い投打で活躍ています。右方向にもホームランを打つことができる身長185センチの大型内野手は、ドラフトの目玉候補となること間違いないでしょう。...

 

≫おもしろい野球ブログ情報はこちら(ブログ村)