Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
プロ野球

中日グッズ売り上げ・昨年まで断トツ1位〇〇が松坂にあっさり抜かれる!ドラゴンズ・グッズ売り上げ2018

こんにちは! 野球選手の名言研究家であり、野球の家庭教師&野球の本を出版したSei(@tabirich358)です。

 

僕が住んでいる愛知県の中日ドランゴンズですが、全国的には人気がいまいちです。しかし2018年は、松坂選手の加入と活躍により中日の話題がテレビでも取り上げられるようになりました。もちろん、グッズの売り上げは松坂選手が断トツの1位です。

しかも2019年は根尾選手が加入と松坂選手が背番号18番に変更になることからも話題性がつきません。しかし昨年までのドラゴンズの有名な選手って皆さんご存知ですか?

僕も地元に住んでいても、熱狂的な中日ファンというわけではないので、選手の情報についてはそこまで詳しくありません。2018年までのファングッズの売り上げ1位を聞いて驚きました。というか納得したのですが、誰だかわかりますか?意外な人でしたよ。

 

この記事を読むとわかること

・2017年までの中日ドランゴンズの売り上げ1位は誰?

 

2017年までの中日ドランゴンズの売り上げ1位は?大島選手or京田選手or平田選手or浅尾選手?

中日グッズ売り上げ・昨年まで断トツ1位〇〇が松坂にあっさり抜かれる!ドラゴンズ・グッズ売り上げ2018

 

では発表します。2017年までの中日ドランゴンズの人気選手は、大島選手or京田選手or平田選手それとも浅尾選手?となりますよね。全員違います。答えは、

 

ドアラでした。

 

聞いて納得ですよね。中日のマスコットキャラクターで一番人気でした。正確には、2018年もグッズ展開の幅広さや売り上げた商品の総数ではドアラの方が松坂選手より多いらしいのですが、売り上げでは松坂選手が圧勝だそうです。

ドアラのコメントがこちら。松ざかと「ざか」が平仮名なのが笑えました。

 

ドアラ 「松ざかのフィーバーにやられた1年」

 

しかしドアラは来年を巻き返すと意気込んでいますw

 

ドアラ 「実力でなんとかする」

 

松坂効果でドアラにも相乗効果

逆に松坂選手が、ドアラのTシャツを着て個別練習を行う姿を見せたことにより、中日ファンが同じTシャツを買い求めて相乗効果になったようです。

 

2019年は松坂が背番号18番・根尾選手が線番号7番のグッズが売れる

2019年は松坂選手が背番号を18番になることからグッズがさらに売れることが予想されます。そして根尾選手の加入で背番号7番のグッズも売り上げが高まることでしょう。

ドアラの挽回には秘策が必要ですが、チームにとっては嬉しい悲鳴ですね。

 

まとめ ドアラも含めて中日は人気選手を取り続けるべき

名古屋を本拠地とする中日ドラゴンズ。地元では有名ですが、全国的には人気不足ですよね。前から思っていたのですが、もっとドラフトで話題性のある選手を取りにいかないと地元の経済効果が薄いのになと。

日本ハムみたいに、毎年、その年の1番有名な選手を取り続ければ、人気球団になって、ファンも増えて応援がにぎやかになり、選手のやる気も出て相乗効果だと思うのですよね。

それが2018年は松坂選手を拾って、誰もが想像していなかった活躍があり、中日が全国的にマスコミに取り上げられるようになりました。そして春夏連覇をした大阪桐蔭高校の根尾選手の獲得で、人気選手を取ることの相乗効果を実感していることでしょう。

 

2019年以降も話題性のある選手もドラフトで指名をして行ってほしいですね。日本ハムの杉谷選手をトレードで取りに行って、ドアラと漫才コンビを組んでもらったら、めちゃくちゃ盛り上がりそうですね。

来年の中日ドランゴンズが楽しみになりました。

 

 

≫おもしろい野球ブログ情報はこちら(ブログ村)