Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
世界一周

【世界一周旅行に行く人に告ぐ】親知らずは抜いて行った方がいいよ、何故ならば・・・

【世界一周旅行に行く人に告ぐ】親知らずは抜いて行った方がいいよ、何故ならば・・・

f:id:atlantice358:20160413190428j:plain

 

世界一周旅行に行かれる方は、歯の治療をどうするか、

気になっている方が多いと思います。

海外では、歯の治療が保険適用外と言われている為、

莫大な費用がかかってしまいます。

 

私は、すでに親知らずを3本抜いており、

残り1本は抜かずに行く予定でした。

残りの1本の親知らずは、左下の奥歯に生えており、

長年、痛みがでることもなく、何も問題ありませんでした。

下記のような生え方をしていて、

簡単に抜く事ができないことを知っていたので、

このままの状態で世界一周旅行に出発する予定でした。
f:id:atlantice358:20160413190615j:plain

ある日突然、歯の痛みにおそわれる

ある日突然、歯が痛みだしました。

しかも、どこの歯が痛いのかが全くわからず、

左側の上の歯が痛かったり、

左側の下の歯が痛かったりとしたのです。

すぐに歯医者に駆け込み、診察してもらいましたが、

特定の場所がつかめないということで、

薬を飲んで安静にするようにという流れで終わりました。

しかし、薬が効いているうちは良いのですが、

薬の効き目が切れるとまた激痛が走りました。

もう、今まで感じた事のない歯の痛みで、

死んでしまうのではないかと思うぐらい、辛い目にあいました。

結局、3件の歯医者に通い、

ある1件の歯医者で、

残り1本の親知らずが関係しているのではないかと言われ、

大学病院を紹介してもらったのです。

そこで、大学病院で見てもらったところ、

炎症を起こしていると言われ、

残り1本の親知らずの抜歯をすることになりました。

下の親知らずの抜歯は大変!?

親知らずは、上の歯は真っ直ぐに生えていることが多く、

下の歯は、横に生えている人が結構いるという事でした。

私は、右下の親知らずを抜くときに、

すごく痛い思いをしたので、左下の親知らずの抜歯もビビッておりました。

しかし、大学病院での抜歯は、

プロ中のプロの腕前の方なので、

すぐに抜歯が終わり、

術後もさほど痛みもなく、すんなりと経過しました。

こんなことならば、

もっと早く親知らずを抜いておけば良かったと思ったぐらいです。

今回の件で何を思ったか

一番に思ったことは、

この歯の激痛が、世界一周旅行中に起きていたらと思うとゾッとします。

保険は適用外だし、英語で上手く伝える自信もないからです。

私は、今回の件で苦しみましたが、

ある意味、ラッキーです☆☆☆

日本に滞在中に痛み出し、しかも、

世界一周旅行に行く1年前にこの現象が起きたからです。

今回の私の経験をもとに、

これから世界一周旅行に行く方々に、

声を大にして言いたいです。

歯の治療は、出来る限りのことを日本でやっていくべきです。

親知らずに問題がないと思っている方、

時間に余裕があるならば、今一度、治療を考えてみてください。

私も全く問題ないと思っていた1人なのですが、

急な痛みを覚えました。こんな事もあるのです。

海外に出たら、いろいろな事に気を使わなければならないので、

日本で出来る事はすべてやっておく事が、賢者のとる道だと思います。

そして出来ることならば、大きな病院で抜歯をされたほうが、

トラブル確率も少ないです。

本日の名言

「成功の秘訣は、何よりもまず、準備すること。」
by ヘンリー・フォード(フォード・モーターの創設者)