Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
≫世界一周にかかった費用は650万円を公開中
健康

ヴィパッサナー瞑想を10日間★世界一周帰国後すぐに断食と瞑想

【世界の絶景と名言】


「まわりの意見にしたがって、
世間の中で生きるのは簡単だ。
自分の考えに基づいて、
孤独の中で生きるのも簡単だ。
しかし偉大な人間は、
群衆のただ中にありながら、
孤高の精神を
完璧な優しさとともにもちつづけている。」

by ラルフ・ウォルドー・エマソン(アメリカの思想家)

 

f:id:atlantice358:20170613194205j:plain

【世界一周帰国後に行ったことは断食と瞑想】ヴィパッサナー瞑想を10日間&東京観光

世界一周33ヵ国目
ロシア→アイスランド→イギリス→マルタ共和国→ギリシャ→ハンガリー→クロアチア→モンテネグロ→ノルウェー→オーストリア→ドイツ→オランダ→ベルギー→フランス→スペイン→モナコ→イタリア→バチカン市国→チェコ→エジプト→モロッコ→ヨルダン→カタール→アラブ首長国連邦→アルゼンチン→チリ→ボリビア→ペルー→メキシコ→アメリカ合衆国→オーストラリア→インドネシア→ニュージーランド→日本に一時帰国

 

帰国早々、断食修行を終えて、

少しの東京観光をして

次に行った場所は

瞑想修行です。

世界を旅していると

驚くほど瞑想をしている人に出会います。

日本でも、自己啓発などで流行っていますよね。

私は今まで瞑想を一度もやったことがありませんでした。

良いと聞いていたのですが、

悪い噂も聞いていたからです。

でも旅行中にあまりにもシンクロして

瞑想という言葉を聞いたので、

瞑想をやってみることにしたのです。

ヴィパッサナー瞑想

私が選んだ瞑想センターは、

ヴィパッサナー瞑想というところです。

世界の旅人の何人にも勧められたからです。

日本では、京都と千葉県に会場があるのですが、

今回だけ特別に長野県で行われていました。

東京から愛知県への帰り道でしたので

丁度良い場所でした。

瞑想修行中は、

10日間に渡り、人と話しも出来ず、

目も合わす事すら禁止されています。

読み書きも一切禁止でした。

瞑想の感想なのですが、

 

私はここが合わなかった(-“-)

 

だから私からはオススメしません。

あくまで個人的な感想ですので

ご自身で判断してくださいね。

良かった点は、

玄米や野菜、味噌汁、果物など

毎日、健康的な食事がいただけるので、

物凄く健康体質になりました。

これは有難い。

f:id:atlantice358:20170613194154j:plain
f:id:atlantice358:20170613194205j:plain

東京観光

東京に2泊だけ滞在したのですが、

ほとんど観光したことがある場所ばかりなので、

適当にフラフラしておりました。

 

■旅と本と珈琲とOmotesando(表参道) H.I.S.
f:id:atlantice358:20170613194225j:plain
f:id:atlantice358:20170613200144j:plain

HISの店舗に旅本とカフェがくっついている

素敵な空間のお店でした。

 

■東京ミッドタウン
f:id:atlantice358:20170613194407j:plain

お洒落な場所でゆっくりとくつろぎたかったので、

東京ミッドタウンへ行きました。

こんなオフィスビルで働きたいな~。

鈴波の魚定食はおすすめですよ。

私が知っているお魚が食べられる場所の中で一番美味しいです。

名古屋に本店があるお店なのですよ。

f:id:atlantice358:20170613194413j:plain
f:id:atlantice358:20170613194417j:plain

 

■蔦屋書店 代官山
f:id:atlantice358:20170613194925j:plain

やっぱりここが大好き。

お洒落な本屋でコーヒー片手に本を読む。

至福のひと時です。

 

■浅草寺
f:id:atlantice358:20170613194141j:plain

宿泊した宿が近かったので行って来ました。