Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
健康

成田山新勝寺に3泊4日の断食修行に行って来ます。水だけってキツイ

成田山新勝寺に3泊4日の断食修行に行って来ます。水だけってキツイよね!?でも、やってみたかったんだ

f:id:atlantice358:20160510091936j:plain

 

昨日で、デトックス2週間プログラムが終わりました。

いやー、最初はキツかったですよ。

砂糖が急になくなったので、頭がガンガンするし、

何をするにも、やる気がなくなりました。

ご飯も、食べられるものが限られていたので、キツかったー。

でも何とかデトックス完了です。

と思いきや、まだ続きがあります。

標題の通り、断食してきます。

しかも4日間。

すごく無茶していまよね(笑)。

www.tabirich.net

断食は初めてではない

私は、断食というものを過去にしたことがあります。

それは修行というより、

定期的に、体に溜まった不純物を出すことが、

健康でいられる秘訣だと知ったからです。

ただ、自分でやるには、相当な意志力の強さがなければなりません。

現在、私は健康であるため、

断食をしなければならない強い理由などありません。

だから、食べ物の誘惑には勝てません。

そこで、施設に入ればやらざるをえないので、

全国の断食やデトックスができる場所を探したところ、

ピッタリな場所が見つかりました。

それが成田山新勝寺です。

成田山新勝寺には過去2度来ていますし、

何よりも、不動明王様とご縁があるので、

ピッタリな環境なのです。

「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年

「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年

成田山の断食について

「お不動さまのご加護のもと心身を鍛錬し願いを成就」と言われています。

断食修行は、参籠(さんろう)道場で行われます。

祐天上人、二宮尊徳翁、倉田百三氏、歴代市川團十郎など

多数の著名人が断食修行され、お不動さまの加持力をいただき、

心願成就という御霊験を受けられたそうです。

断食道場での修行の目的は、お不動さまの御加護のもと、

不動の信念と心身の鍛練を体得することにあるみたいです。

禁止事項

・スマホ・パソコン持ち込み禁止

スマートフォン、ノートパソコン等の電子機器は持ち込み不可です。

カメラは、修行の妨げとなるので、ご遠慮してほしいとのこと。

 

・飲食物の持ち込み禁止

口に出来るのは、

新勝寺の水(井戸水を殺菌したもの)のみだそうです。

境内で、買い物も禁止です。

水を持ち歩くのに、

空のペットボトルがあると良いみたいです。

 

・薬の持ち込み禁止

薬が必要とする人は参加できないそうです。

 

・風呂・シャワーの禁止

体力を消耗してしまうため、お風呂やシャワーは入れない。

水道で頭や足を洗っても良いが、お湯は出ないみたいです。

 

・境内からの外出禁止

 

・仏教関連以外の本は持ち込み禁止

 

期間

Max7日間まで。

3泊以上修行すると、最終日の朝にお粥が出る。

6泊7日の修行を終えた方には証書が授与される。

 

灯明料(お布施)、

寝具使用料として2泊3日5000円。

4日目以降は追加1日につき1000円ずつ加算される。

断食当日

当日は、藤倉クリニック(新勝寺近くにある)に行き、

健康診断書をもらってから来る。

当日の朝8:00~8:20の間に、診察を受なければならない。

健康な人のみ断食修行に参加可能でだそうです。

行って来ます

断食終了後、どうなっているのだろうか?

何を感じるのか、無事に耐えられるのか?

おそらく、空腹になり、頭痛との闘いかもしれませんね。

また体験記を書きます。

では、行って来ます。

本日の名言

「若くして成功した人は苦労を知らないからのぼせ上がる
自分の価値基準と世間の価値基準がズレていることに気づかない。
人生が上手くいっているときほど、
自分の立場を冷静に判断して謙虚に行動すること。」
by 美輪明宏(歌手)