Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
≫世界一周にかかった費用は650万円を公開中
世界一周

【マルタに短期留学が始まる】イギリスから憧れの地マルタ共和国へ

【本日の名言と写真】


「事業を始めるとき、金儲けをしようという気持ちはなかった。
何か世の中を明るくする仕事は無いかと、
そればかり考えていた。」

by 安藤百福(日清食品創業者)

 

f:id:atlantice358:20160926051648j:plain

【マルタに短期留学が始まる】イギリスから憧れの地マルタ共和国に移動!

現在地はマルタ共和国です。

 

イギリスからマルタ共和国に移動。

憧れのリゾート地のマルタに移動という事もあり、

ワクワクしている自分と

事前に何も調べてこなかったこと(旅の準備が忙しく)

からの不安が入り混じっている心境でした。

でも空港についた瞬間に、

不安なんてどこへやら。

なんたって憧れていたマルタですからね。

テンションが上がりました☆

ロンドン市内からヒースロエクスプレスにて移動での教訓

f:id:atlantice358:20160926051648j:plain
f:id:atlantice358:20160926051702j:plain

 

朝の出発が早かったので、

ロンドン市内から空港まで一直線のヒースローエクスプレスを使用しました。

20分ぐらいでつきますので快適です。

しかしターミナル4の場合は、乗換えが必要です。

ここで勉強になる事がありました。

私がターミナル4の乗り換え待ちをしていると

1人の外国人男性が近づいてきました。

私は身構えました。

私に道を聞かれてもわからないから、

「I can’t speak English 」と言おうとしたら、

外国人は英語で、

「ターミナル4に乗りたいのか?それならばあっち側が乗り場だよ」と

教えてくれました。なんて良い人なんだ。

めちゃくちゃ感動して、何度も「ありがとう」と言いましたね。

この時、自分の思い込みで

英語で話すことを拒むことは、悪い癖だと学びましたね。

ヒースロー空港ターミナル4のスカイラウンジ

f:id:atlantice358:20160926055914j:plain
f:id:atlantice358:20160926050242j:plain
f:id:atlantice358:20160926050246j:plain
f:id:atlantice358:20160926050249j:plain

 

空港の楽しみは、

プライオリティパスを使って、ラウンジを使用する事です。

今回は、スカイラウンジを利用させていただきました。

朝食をいただいて満足ですが、

野菜が全く置いてなかったのが残念でした(-“-)。

この後、無事にマルタ共和国に移動できたのですが、

トラブルが発生しました。