Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スキルアップ

30代・40代を後悔しない為にやっておくべき8つのこと!50代以上が教えてくれたこと・人脈作り・資格習得おすすめ10選

30代になりこれから何をしておいた方がいいのだろうか?将来が不安だから知りたいなー
OK、今日は、50代以上の人が30代、40代に何をしておいた方が良かったのかを紹介するよ

 

≫【ブログ村】投資情報・有名な投資ブロガーはこちら

 

こんにちは! 投資家のSei(@tabirich358)です。

 

50代以上の人が語る「30代・40代でやっておけばよかったこと」って気になりませんか?

 

30代、40代に突入すると20代の頃の悩みとは大きく変わってきます。でも実際には、何をしたらいいのかわからないというのが多くの人の本音でしょう。

今回は、50代以上の人が、何をやっておけば良かったと思っているのか特集したいと思います。先人の経験を活かすことができれば、あなたの人生はより良いものになるでしょう。

 

この記事を読むとわかること

・30代・40代でやっておくべきこと8選
・30代・40代に取っておくべき資格10選

 

【50代以上が教えてくれた】 30代・40代を 後悔しない為に やっておくべき8つのこと 人脈作り・資格習得おすすめ10選

 

30代・40代でやっておくべきこと8選!資格習得・人脈作りが大事

ではまず、50代以上の人が若いと時に何をやっておくべきだったと思っていたのかを紹介します。下記のデータをご覧ください。圧倒的に多いのが人脈作りという回答で、次に仕事で必要な知識、資格習得という回答の結果になりました。

 

人脈作り 45.6%
仕事で必要な知識 36.9%
資格取得 23.3%
もっと仕事に打ち込む 20.4%
語学の勉強 20.4%
起業 14.6%
特になし 14.6%
転職 12.6%

 

この中でも特に取り上げたいのが、資格習得です。資格をを取っておけば良かったと思っている人は多いのです。これは、空白の5年間(60歳〜65歳)のことが関係します。

定年を延長しても給料が大幅に下がり、年金もまだもらえない、経済的にも苦しい時期になるからです。この期間に再就職を考えるなら、自分の能力を証明できる資格が役に立つからです。

またトップの人脈作りでは、再就職を考えた場合に主導権を握ることを考えると他者に引き抜かれることが理想とされています。その準備をするのには、50代以降では遅いということで、30代・40代からやっておくべきなのです。

 

30代・40代に取っておくべき資格10選

このまま会社で定年を迎えられるのか?

退職後も働きたいけど何ができるのか?

 

と不安になる30代・40代の人も多いようです。資格はこうした不安の解決策として非常に有効です。実務能力の裏付けにもなるし、社内の職位と違って本人自信の能力の財産ともなるからです。

 

たしかに今さら勉強しても遅いのではという声も聞こえてきそうですが、30代・40代でも人の能力は衰えません。

ではどのような資格を選ぶかというと業務独占資格などのその資格がないと仕事ができない資格か、名証独占資格などの専門性を活かしたことができる資格2つに分けられます。おすすめ資格の一覧は下記になります。全部で10選です。

 

資格名 難易度 社内役立ち度 独立度
行政書士 ★★ ★★★ ★★★
1級知的財産管理栄養士 ★★★ ★★★ ★★
1級ファイナンシャルプランナー ★★ ★★ ★★
社会保険労務士 ★★★ ★★★ ★★
中小企業診断士 ★★ ★★★ ★★
TOEIC860点以上 ★★ ★★★ ★★
宅建士 ★★ ★★★ ★★
第一種衛生管理者 ★★
証券アナリスト ★★ ★★ ★★
介護福祉士 ★★★

※ ★が多いほど難しい
※ ★が多いほど役立つ

 

この10選はどれを取得しても、社内でも独立でも活かしやすいものが多いです。

よく資格取得に熱心な人にはしばしば、勉強に夢中で人との接し方がおろそかになる人がいますが、これではせっかく得た資格を活かすのは難しいでしょう。

独立開業するらならば営業力や接客スキルが必須ですし、社内で活用するにしても、資格を使って自分にできることを考え行動する必要がありますので悪しからず。

 

まとめ 30代・40代の内から将来設計をしておくことが大事

名言にこういう言葉があります。

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

 

オットー・フォン・ビスマルクの言葉ですが、30代・40代のうちに、50代以上の人の声を聞いておくことは人生を有意義に過ごすには必要なことです。多くの50代以上の人が、これをやっておけば良かったと思っているという事は、自分にも降りかかる可能性が大きいということになります。

それはならば、歴史(50代以上の人)から学んで賢者になる道を選ぶことが良い選択になるでしょう。

 

おすすめ記事
おすすめの 副業22選 ・月に数万円増えれば心理的な余裕も ・複業は月収100万円突破の夢もある
おすすめの副業ランキング22選!複業は月収100万円突破の夢もある・月に数万円増えれば心理的な余裕も副業(複業)を初めて収入を増やしたいなと思ったことありませんか?誰もが1度は考えたことがりますよね。本業にもう少しお小遣いが増えたら良いなって思いますよね。今回、副業(複業)のおすすめ22個を紹介します。副業のメリットは7つあり、お金が増える・精神的に余裕がもてる・副業を探すことで自己分析をするので転職につながる・視野・知見が広がる・スキルが身につく・新しい人間関係を築ける・貢献することで喜びを感じるです。複業の22個は、ポスティング、接客業、フリマアプリ、清掃スタッフ、警備員、プログラマー、塾講師、ガテン系、英会話教師、翻訳、教室をつくる、作品を作る、コミュニティをつくる、動画を作る、セミナーを開く、カウンセリング、シェアビジネス、Webデザイナー、講師、空き時間を売る、YoutuberやVtuber、ブログやアフィリエイトです。これらは大きく5つに分類できて、始めやすいどの時代にもある求人が多いもの・高収入専門スキルにより短時間で稼げる・好きなこと自分の才能がお金になる・今後飛躍するこんな仕事でも収入が発生する・大化けする可能性一発逆転!年収2000万越えとなります。...
5大スキルを 最速で学習する方法 会社が欲しがる人材になれ! 情報・英語・人脈・論理思考・哲学
5大スキルを最速で学習する方法!会社が欲しがる人材になれ!!情報・英語・人脈・論理思考・哲学今回、紹介するのは会社が欲しがる人材になる為に必要な5大スキルです。5大スキルを最速で学んでしまい、会社にこいつは欲しい、出世させたいと思わせる方法になります。5つのスキルは、情報分析・英語・人脈・論理的思考・哲学からなります。情報分析では、必要な情報はどこに取りに行けばいいのか、情報がどの程度必要なのか知っておく事が大切です。英語は明確な目標設定が必要です。人脈は戦略的に構築していく事が人生を有意義にするコツです。論理的思考は誰が見ても話がつながっていることです。哲学は成功者の多くが古典を読んでいます。1つでも多く学び人生を有意義にしてください。...

 

≫【ブログ村】投資情報・有名な投資ブロガーの情報はこちらから

 

お金に関しては無料の講座で学ぶのが非常におすすめです

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。