スピリチュアル

日本人なら行っておきたい日本のパワースポット18選!パワーチャージにおすすめ

日本人なら行っておきたい日本のパワースポット18選!パワーチャージにおすすめ
YouTubeに動画をUPしました。今回はおすすめの日本のパワースポット18選について語ってみました

 

こんにちは! 旅行大好き、パワースポットが大好きなSei@tabirich358)です。僕自身、日本全国、津々浦々のパワースポットに行って来ました。

そんな中でも今回は、おすすめの日本のパワースポットを18選紹介します。世界をみたらパワースポットが沢山ありますが、日本は特にエネルギーに満ち溢れている場所です。

 

せっかく日本人に生まれたのならば、近場のパワースポットに足を延ばしてみるのはどうでしょうか!?

思い悩んだ時人生を開きたい時、何かのきっかけになるかもしれませんよ。ぜひ、最後まで見てください。

 

Myチャンネルはこちらから

»SEI CHANNEL

YouTube【一生に一度は行きたい日本のパワースポット18選】人生を変えたい人におすすめ

 

◆日本のパワースポットランキング18

・人生が開ける場所!
・運気が倍増する場所!
※神社以外のランキング(神社は別動画)

 

◆パワースポットに行くタミング

天気が良い日に行きましょう!
人がいない早朝に行きましょう!
波動(気分)がちているはやめましょう!

 

ベスト18
高千穂峡(宮城県)

場所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井字御塩井

・滝に癒される
・近くに高千穂神社あり

 

ベスト17
天橋立(京都府)

場所:京都府宮津市の宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる全長3.6キロメートルの湾口砂州

・海の上を歩く
・近くに元伊勢(籠(この)神社)あり

 

ベスト16
富士山(静岡・山梨県)

場所:静岡県と山梨県に跨る活火山

・3776Mの日本一
・日本の三大パワースポット

 

ベスト15
久高島(沖縄県)

場所:沖縄本島東南端に位置する知念岬の東海上5.3km

・琉球の祖神であるアマミキヨ(アマミク)が初めて降り立ったと言われる場所

 

ベスト14
珠洲岬(石川県)

場所:石川県珠洲市三崎町(能登半島の先端)

・日本の三大パワースポット
・近くにランプの宿
・対馬海流とリマン海流が交わる

 

ベスト13
高野山(和歌山県)

場所:和歌山県伊都郡高野町

・空海が作った天空都市
・有名人のお墓だらけ

 

ベスト12
仙酔島(広島県)

場所:広島県福山市

・仙人も酔ってしまう美しい島
・地球のエネルギーがぶつかり合う神秘の島(五色岩)

 

ベスト11
三井寺(滋賀県)

場所:滋賀県大津市園城寺町

・天台寺門宗の総本山
・皇族とゆかりのある門跡寺院

 

ベスト10
分杭峠(長野県)

場所:長野県伊那市長谷市

・日本のゼロ地場
・駐車場のおじさんがすごい
・日本の三大パワースポット

 

ベスト9
屋久島(鹿児島県)

場所:鹿児島県の大隅半島佐多岬

・縄文杉は樹齢推定3,000年以上
・島がエネルギー

 

ベスト8
弊立神宮(熊本県)

場所:熊本県上益城郡山都町大野

・日本最古の神社
・主祭神は神漏岐命・神漏美命(かむろぎのみこと・かむろみのみこと)

 

ベスト7
箱根(神奈川県)

場所:神奈川県足柄下郡箱根町

・芦ノ湖もパワースポット
・富士山に近い全体がパワー

 

ベスト6
白山(石川県)

場所:石川県白山市と岐阜県大野郡白川村にまたがる

・奥宮は登山スポット
・山開きで泊まろう
・標高2,702mの活火山

 

ベスト5
与那国島(沖縄県)

場所:南西諸島八重山列島の島(日本の最西端))

・ 26,000年前からあった!?
・世界最古の建造物

 

ベスト4
五島列島(長崎県)

場所:長崎県五島列島

・人生を変えた長崎県
・初めて見たキレイな海(高浜海水浴場)

 

ベスト3
竹生島(滋賀県)

場所:滋賀県長浜市の早崎町

・琵琶湖の北部に浮く島
・日本三弁才天の一つ宝厳寺の弁財才堂 

 

ベスト2
剣山(徳島県)

場所:徳島県三好市東祖谷、美馬市木屋平、那賀郡那賀町木沢の間に位置

・剣山を囲む四国八十八ヶ所
・昔からユダヤのルーツ

 

ベスト1
成田山新勝寺(千葉県)

場所:千葉県成田市成田

・年間1,000万人が訪れる寺院
・断食もできる
・愛知県の犬山市もおすすめ

»SEI CHANNEL

 

宣伝!【商業出版し本2冊】「やすらぎの絶景 いやしの名言」&「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」

日本人なら行っておきたい日本のパワースポット18選!パワーチャージにおすすめ

僕は過去にも本を出しております出版社様より声をかけていただき、紙の本を出版させてもらいました。よく自費出版と勘違いされますが商業出版です

 

・自費出版→自分でお金を出して本を出すこと。書きたいように書けるが、200万ぐらい自腹を払い、本屋には並ばない(例外あり)

・商業出版→出版社から本を出すこと。自分が1円も払うことはない。印税が入ってくる。しかし出版社の意向を組んだ本になるので、有名な作家でないかぎり、自分の好きなようには書けない

 

自費出版か商業出版かは、出版社名を見ればすぐにわかります。だから本を出したことあるよっていう人がいても、一般の人ではわからないと思いますが、出版関係で仕事をしたことがある人は、出版社名を聞けばすぐに自費出版か商業出版の判断できます

 

ちなみに僕が過去に出版した本は、名言を扱った2冊の本です野球選手×言葉絶景×名言になります。

 

 

 

【note(ノート)を公開中】「戦略は3つ・ごく普通の一般人が2冊の本を商業出版した方法を公開中!大好きな事で2冊の本を出版したやり方を教えます」

公開したnoteはこちらです。

。記念すべき第1号のnote(ノート)になります。
【noteを公開】ごく普通の一般人が2冊の本を商業出版した方法!戦略は3つだけ・大好きな事で2冊の本を出版したやり方・ノート7755文字記念すべき第1号のnote(ノート)を発売しました。内容は、商業出版に至るまでやり方をまとめたnoteになります。友人にどうやったら本を出版できるのかよく聞かれるからまとめてみました。ちなみに僕は、大好きな「野球」と「旅行」で2冊もの商業出版の夢を叶えています。そもそも自費出版と商業出版の違いを確認しておきましょう。そして僕のnoteの対象者は、本を出版してみたいと思っている一般人・出版についての全く知識のない素人が対象です。価格980円になります。飲み代より安いですし、本1冊分ぐらの値段です。僕が自分で探しまくった出版する方法を全て公開しているので、お得な値段だと思います。...

 

なぜこのnoteを公開したかというと、友人にどうやったら本を出版できるのかよく聞かれるからです。僕は大好きな「野球」「旅行」2冊もの商業出版の夢を叶えました。今回、その出版に至るまでやり方をまとめたnoteを公開させていただきました。7755文字のボリュームです。

 

【Noteの対象者】

・本を出版してみたいと思っている一般人
・出版についての全く知識のない素人が対象

 

980円は飲み代より安いですし本1冊分ぐらいの値段です。僕が自分で探しまくった出版する方法を全て公開しているので、お得な値段だと思います

 

【価格980円】

≫note:【戦略は3つ】ごく普通の一般人が2冊の本を商業出版した方法を公開中!大好きな事で2冊の本を出版したやり方を教えます

 

【YouTube】Myチャンネルはこちらから

»SEI CHANNEL

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)