Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
野球その他

【2019年版】野球中継のライブ配信を見る方法!4選を比較してみた(スカパー!、DAZN、パリーグTV、ニコニコ生放送)気になる月額料金、視聴球団は?

こんにちは! 野球選手の名言研究家であり、野球の家庭教師&野球の本を出版したSei(@tabirich358)です。

 

テレビで野球中継を見ていて途中で放送が終わることにイライラしたことはありませんか?

 

解説者
解説者
9回裏2アウト満塁で一打サヨナラのチャンス!!バッターは坂本
Sei
Sei
イケー坂本!ここで打ってくれー!
解説者
解説者
大変申し訳ありません。番組の途中ですが野球中継を終了させていただきます
Sei
Sei
ふざけるなバカヤロー、こんな良い場面で放送を打ち切るなー

 

と、いつも良い場面で野球中継が終わってしまう経験をしているのは僕だけでしょうか?

 

何とも言えない悲しい気持ちになりますよね。各テレビ局とも放映権があるのでしょうがないのですが、特に野球では、後半にドラマが起こりやすいので残念としか言いようがありません。

その他、こんな悩みもあります。

 

  • 外出している時でも野球中継が見たい
  • 応援していた選手がドラフト会議でどこの球団に指名をされるのか知りたい
  • プロ野球のオフシーズンでも野球情報に触れていたい
  • 大学野球や社会人野球もチェックしたい

 

そこで今回、重い腰をあげてライブ配信がある野球中継が見られるコンテンツを調べてみました。全部で4つのコンテンツを比較して、特徴や料金、メリット、デメリット、口コミなど詳しく解説していきます。

 

この記事を読むとわかること

【スカパー!・DAZN・パリーグTV・ニコニコ生放送】

■特徴や料金

■メリット

■デメリット

■利用者の口コミ

 

まずは各コンテンツの比較表一覧からどうぞ。

 

Contents

【比較一覧表】スカパー!、DAZN、パ・リーグTV、ニコニコ動画

比較表

 

ライブ配信の野球中継のポイントを確認しておきます。あなたが気になるのはこの3つではないでしょうか?

 

・野球中継が多く、野球情報が多いコンテンツはどこなのか?

・とにかく安い料金で視聴できるのはどこなのか?

・スマホやPCで見られるコンテンツはどこなのか?

 

【比較一覧表】一発でわかる(料金、視聴可能な球団、配信形態、視聴方法、加入特典、メリット、デメリット)

視聴可能な球団,12球団可能,巨人以外の11球団可能,パリーグ全て,DeNAの主催試合,料金(税込み),4,401 円 基本料金421円+プロ野球セット3,980円,1,890 円 (docomo1,058円),1,566 円 (ファンクラブ会員 1,026円),無料(プレミアム会員540円)配信形態,CS放送,インターネット,視聴方法テレビ、PC、スマホPC、スマホ、ゲーム機、TV、Apple TV/Fire TV/Chromecast、テレビ,加入特典,・加入と同時オンデマンド加入・お申し込み月加入料・基本料・視聴料はかかりません,・1ヶ月無料体験,メリット,・12球団全試合放送されている・テレビ放送のため安定して視聴できる・画質が良い・12球団合同トライアウト、各球団のフェスティバル、大学野球、高校野球、日米野球も視聴可能,・動画DAZN独自コンテンツ・価格が安い・プロ野球以外にもメジャーリーグやJリーグなども配信,デメリット,・料金が高い・CS対応アンテナを設置する必要がある,・巨人主催の試合は放送されない・広島県内ではカープ主催の試合は放送されない・インターネット回線の速度が遅いなど環境が悪いと画質が悪くなる,・無料期間がない・セリーグが視聴できない,・DeNA戦の配信がメイン。・コメントが殺到すると試合自体が見えにくくなる。・視聴者数が増えすぎると有料会員でない限り追い出されてしまう

 

【スカパー】特徴 プロ野球12球団、ドラフト、大学野球など断トツの野球情報

スカパー!6

参照 スカパー!

 

全球団のホームゲームを全て見られるというのは、スカパーのプロ野球セットしかありません

スカパー!プロ野球セットはプロ野球を放送している複数のチャンネルを見られるため、12球団すべての公式戦をカバーできる安心感が最大の強みです。またプロ野球ファンにとってはおなじみのプロ野球ニュースや二軍の一部試合も視聴できるのも魅力です。

 

スカパー!3

 

スカパーのプロ野球セットに加入するとスカパー!オンデマンドも無料で使えるようになります。読売ジャイアンツ、阪神タイガース、広島カープのホームゲームはスカパー!オンデマンドでは視聴できませんが、その他のチームは視聴が可能です。

 

スカパー!4

 

試合中継以外にもプロ野球ニュースなども放送しています。また下記のチャンネルが視聴可能という事になります。

FOXスポーツ&エンターテイメント ・J SPORTS 1 ・J SPORTS 2 ・J SPORTS 3 ・フジテレビONE スポーツ・バラエティ ・フジテレビTWO ドラマ・アニメ ・日テレNEWS24 ・GAORA SPORTS ・日テレジータス ・TBSチャンネル2 ・テレ朝チャンネル2 ・スカイA

 

スカパー料金

 

料金は基本料金421円+プロ野球セット3,980円=4,401円(税込み)になります。お申込み月は、加入料、基本料、視聴料はかかりません。加入月は0円ということになります。

 

スカパー!の料金表

月額 4,401 円(税込み)

=421円(基本料)×3,980円(プロ野球セット)

 ※ご加入月は加入料、視聴料、基本料はかかりません(お支払いなし)

 

スカパー!はCS放送のため、インターネットの契約は必要ありませんが自宅のテレビでCS放送が見れるかどうかのチェックが必要になるため、加入前に必ずチェックしておく必要があります。

専用チューナーと専用アンテナを取り付けることで、4K、8K映像が見れるプレミアムサービスもあります。

現時点では8Kの映像放送は始まっていないため4K映像限定になりますが、スカパー!をもっと高画質で楽しみたい人向けとなります(4Kテレビも必要)。

 

【スカパー!】メリット プロ野球セ・パ12球団の全試合を生中継

スカパー!7 スカパー!8

 

スカパーを利用する際のメリットはこちらになります。プロ野球12球団が見られるのは唯一スカパー!だけです。

 

スカパー!メリット

プロ野球12球団全試合放送

画質がきれい(4K放送もあり)

・CS放送なので回線が安定している

・スマホ、PCでも一部対応している

・クライマックスシリーズの放送もある

・2球団放送で見られる

野球ニュースがある

高校野球、大学野球、社会人野球が見られる

ドラフト、合同トライアウト、オフシーズンも視聴可能

 

【スカパー!】デメリット 価格が高めだが・・・

スカパー!のデメリットで挙げられるのが、料金が高めという事です。逆に言えば料金が高いだけあって野球の情報が漏れることはないということです。

 

スカパー!デメリット

・価格が高い

・無料トライアルが無い

・CSアンテナが必要である

 

【スカパー!】口コミ 他者のコンテンツと比べて遅延があまりない

スカパー!の口コミを集めてみました。良い事も悪い事も掲載しています。他のコンテンツと比べて遅延が少ないことが評価されているようです。

 

2球団放送で観られる

遅延があまりない

悪天候時は映らないことあり

ロ野球セット基本料合わせて4400円ほど

野球中継するチャンネル以外は見られない

野球以外でも画質が綺麗でマニアックなテーマのチャンネルもある

要らなかなと思ったらチャンネル単位でネットですぐに解約できる便利な点も決め手

好きなジャンルを堪能したい人におすすめ

 

【スカパー!】Twitterでの反応

 

https://twitter.com/miho09star/status/1042252905586126848

 

【スカパー!】こんな人におすすめ!野球情報を広範囲で知りたい人

12球団すべての試合が観たいという人、社会人や大学野球、野球ニュースなど野球情報を毎日触れていたい人は、間違いなくスカパー!一択で問題ありません。スカパー!ほど広範囲を網羅している野球コンテンツは他にはありません。

 

スカパー!プロ野球セットの詳細はこちら

 

【DAZN】特徴 Huluとの組合せで12球団視聴可能

dazn1

参照 DAZN

 

DAZN (ダゾーン)は読売ジャイアンツを除く11球団のライブ中継をアプリやネットで視聴することができます。特徴はなんと言っても、ネット配信サービスでは随一となるカバー範囲の広さです。

そして唯一視聴できないジャイアンツのホームゲームはHuluで配信されますので、DAZN+Huluの2サービスを契約することで全球団のゲームをリアルタイムで視聴できるようになります。

ただし、広島県内の人はDAZNではカープのホームゲームが視聴できません。

 

hulu1

参照 Hulu

 

DAZNもHuluもWEBサービスなので外出先でもスマホなどから視聴可能です。PlaystationやFireTVなどのアプリ、Chromecastなどにも対応しているのでテレビに映し出して大画面で視聴することもできます

 

DAZN4 DAZN5

 

DAZNはJリーグや海外サッカー、バスケなど様々なスポーツ中継が視聴できます。また録画をしなくても見逃し配信で試合後でもいつでも見られるHuluは映画やドラマ、アニメ、さらに日テレ系のテレビ番組なども視聴できます。

この点からも、DAZNとHuluに加入するのでプロ野球以外のコンテンツも見放題となります。

 

DAZN6 DAZN7

 

2つのサービスを組み合わせても価格は1,890円(DAZN)+1,007円(Hulu)=2,897円です。

docomoユーザーだともっと安いです。DAZN for docomoを使っている場合は、DAZNの料金が1,058円になるので合計2,065円かなりお得になります。

 

DAZNの料金表

月額 1,890円

月額 1,058円(docomoご利用の場合)

 ※1ヵ月無料体験あり

 

【DAZN】メリット 外出時もスマホで11球団の試合をリアルタイムで観戦

DAZN3

 

DAZNの一番のメリットは、巨人を除く11球団の視聴がインターネット回線で可能であることが強みです。見逃し配信もあることから、忙しいサラリーマンには嬉しいですね。

 

DAZNのメリット

11球団の試合をネットでリアルタイム配信

・追いかけ再生や見逃し配信でいつでも見られる

・テレビでもスマホでも視聴可能

・クライマックスシリーズも中継あり

Huluを加入すれば12球団視聴が可能になる

・docomoユーザーは安くなる

・Jリーグや海外サッカーなど他のスポーツも見られる

 

【DAZN】デメリット ネット環境が悪いと遅延する

DAZNのデメリットですが、改善点が多いようです。特に音が出ないや映像の遅れを指摘する人が多いようです。

 

DAZNのデメリット

・巨人の主催試合を配信しない

・画質があまり良くない

音がでないことがある

・ネット回線が遅いと途中で一時停止することがある

・テレビで見るにはFireTV Stickなどの機器が必要

・対戦カードによっては最大で打者3~4人分もズレることがある

・ベストエフォートゆえ人が増えると画質が低下する

 

【DAZN】口コミ 野球以外に海外サッカーなどのコンテンツがある

リアルなDAZNの口コミを集めました。良い事も悪い事も掲載しています。見逃し配信が人気があり、他の動画コンテンツも見られることが人気のようです。

 

阪神主催試合で5分遅延

ヤクルト主催見逃し配信なし

広島主催試合の広島県内は見逃し配信のみ

遅れ再生も簡単なので何時でも試合開始から見られる

録画は出来ないが一週間の見逃し配信あり

安定的に接続が難しい

モバイルならデータ喰う

サッカー等色々なスポーツコンテンツが見られる

遅れるならまだいい 止まるんだよなあ

音出ないんやが

 

【DAZN】Twitterでの反応

https://twitter.com/palulog/status/992309016104583168

 

【DAZN】こんな人におすすめ! 比較的安い料金でスマートフォンで見たい人

とりあえずライブ配信を試してみたい人、通勤や通学時にスマホで試合やハイライトを観たい人、野球以外のスポーツもを観たい人にはDAZNがおすすめです。

 

DAZNの無料登録はこちら

 

【パーソナル パ・リーグTV】特徴 パリーグファンならばこれで決まり

パ・リーグ2 パリーグTV3

参照 パリーグTV

 

パリーグTVの正式名称は、「パーソナル パ・リーグTV(以下、パリーグTV)」といいます。

パリーグ6球団の公式動画配信サービスです。6球団すべての試合がライブ視聴でき、録画の見逃し配信も視聴が可能で、さらに3試合を1つの画面で同時視聴できたりします。

2012年以降のパ・リーグ主催試合のアーカイブがあったり、VR配信などもあるパ・リーグをみるならココ!という動画配信サービスです。

 

パリーグTV4 パリーグTV5 パリーグTV6

見放題パック 月額1,450円 (税別)です。ファンクラブ会員の場合は950円、交流戦パックは月額1,450円、1dayチケットは600円です。

パ・リーグTVは、見放題パックがベースのプランとなっており、配信されている全ての試合の動画が見放題となります。

こちらのパックは、ファンクラブ会員なら950円の割引価格に。その他の交流戦パックは交流戦の試合だけが観られ、1dayチケットは1日だけ試合がみれるプランとなってます。

 

パ・リーグTVの料金表を入力

月額 1,566円

月額 1,026円(球団有料ファンクラブ会員の場合)

 

パリーグTV9

視聴できる試合はパ・リーグ主催の一軍公式戦、パ・リーグ主催のオープン戦、パ・リーグ主催の交流戦に加えて、

巨人と阪神主催試合クライマックスシリーズ、ファイターズ・ライオンズ・マリーンズ・バファローズ・ホークス主催の二軍公式戦(一部)、およびジャイアンツ対パ・リーグチームの二軍公式戦(一部)です。

 

パリーグTV7 パリーグTV8

その他のコンテンツは、見逃し配信(録画)、試合ダイジェスト、ヒーローインタビュー、2012年以降のパ・リーグ主催の全試合アーカイブ、特集動画です。

新たな試みとしてVR配信があります。VRをつかって試合を観戦できるという動画配信サービスです。臨場感、ライブ感がファンにはたまらないでしょう(別途料金が必要)。

 

【パ・リーグTV】メリット パリーグの主催試合+二軍戦も観戦可能

パ・リーグTVのメリットは、何と言っても二軍の試合が見られるということです。パ・リーグファンであり、若手の注目選手がいる場合は、パ・リーグTVで楽しめます。

 

パ・リーグTVのメリット

・巨人、阪神の主催の交流戦を視聴可能

パリーグ主催試合の二軍を見られる

3画面同時視聴機能がある

・3画面でライバルチームの試合が気になるときに使える

・見逃し配信、試合ダイジェスト、ヒーローインタビューが見られる

・VR配信が利用できる

・球団ファンクラブ会員だと安く利用できる

 

【パ・リーグTV】デメリット セリーグの試合が観られない

パ・リーグTVのデメリットは、セ・リーグの試合が見られないということです。パ・リーグファンには問題ありませんが、セ・リーグファンは厳しいですね。

 

パ・リーグTVのデメリット

・セ・リーグの試合が観られない

・無料トライアルを実施していない

・11球団視聴できるDAZNと比べると高く感じる

・配信の遅延がある

・画質が悪い

 

【パ・リーグTV】口コミ いろいろな角度で試合が観られて面白い

リアルなパ・リーグTVの口コミを集めました。良い事も悪い事も掲載しています。やはり2軍の試合が観られるということがファンにとっては嬉しいみたいです。

 

マルチアングルでいろんな角度から見ると面白い

ライブ放送は遅延もなく快適

ライブ放送は2軍の試合で少し起こることも

動画と音声がズレてる

フリーズした後に打たれていた

今さらながらパリーグTVに加入。試合を見直してたら、パフォーマンスの時のある選手の行動が面白いのを発見

解説のオン・オフが地味に便利

2軍の試合が観られるという点が良い

パリーグ関係のコンテンツは唯一無二

パリーグの特集コンテンツが充実してるのが良い

 

【パ・リーグTV】Twitterでの反応

https://twitter.com/M13_De37/status/929366291474821120

 

【パ・リーグTV】こんな人におすすめ!パ・リーグが大好きな人

骨の髄までパ・リーグ球団のファンの人、パ・リーグの動画をとことん楽しむならパ・リーグTV一択です。過去の名試合を見ることもできますし、2軍選手を応援したい人にも最高です。熱心なパ・リーグファンにおすすめです。

 

パ・リーグTVのHPはこちら

 

【ニコニコ生放送】特徴 横浜ベイスターズファンは楽しく応援が可能

nico1

参照 ニコニコプロ野球チャンネル

 

ニコニコ生放送が運営しているプロ野球の専用チャンネルです。過去には最大4球団の主催試合を配信していた実績もあり、また2018年春キャンプもベイスターズとイーグルス、マリーンズのキャンプ地中継も行なっていました。

 

ネットにおけるプロ野球配信の草分けと言っていいサービスですが、画質はお世辞にもよいとは言えず、動きの速いシーンでは打球の行方を把握できないほど、一時的に画質が低下することもしばしばあります。

また視聴者が増えるとプレミアム会員(月額540円)が優先されて、無料の一般会員が追い出されるシステムなので、快適に視聴することを前提にするのであれば、有料契約が欠かせません。

 

ニコニコ生放送の料金表

月額 無料

月額 540円(プレミアム会員)

 

タイムシフト視聴についても、プレミアム会員登録が必要です(一般会員のタイムシフトは事前予約が必要)。 メリットとして挙げられるのは、ネット配信サービスの中では遅延が少ないことで、それゆえ実況やツイートを行ないたいネットユーザから支持されています。

 

ニコニコ動画でおなじみのコメント機能が利用できて、実況アナウンサーが放送中にコメントを拾ってくれるなどのファンに嬉しいサービスです。

 

【ニコニコ生放送】メリット 横浜DeNAファンはコメント機能でさらに盛り上がる

ニコニコ生放送で横浜DeNAを観るメリットは、何と言ってもコアなDeNAファンと繋がれるということでしょう。

昨今のプロ野球界は、広島とDeNAの人気は物凄く伸びています。そんな人気チームのファンと一緒に盛り上がれるのは野球が数倍に楽しくなること間違いなしです。

 

ニコニコ生放送のメリット

無料。有料会員でも540円

コメント機能が見やすい

・画面全体で映像を表示しつつ、コメントをオーバーレイ表示できるので、コメントの文字が大きく読みやすい

・ネット配信サービスの中では遅延が少ない

実況やツイートを行ないたいネットユーザから支持されている

実況アナウンサーが放送中にコメントを拾ってくれるなどの双方向性がある

・ニコニコ生放送はコメント独特の応援が行われている。例えば筒香選手の打席は、応援歌の「ゴー、ゴー、 ツツゴー」部分を簡略化して「55225」とコメントしたり、ハマのプーさんとも呼ばれる宮崎選手の打席ではハチミツの絵文字が並んだり、ロペスがレフト方向に大きなファウルを打つと「いつもの」のコメントが流れたり(ロペスはレフトに長打を打つことが多い)最高に楽しませてくれます

 

【ニコニコ生放送】デメリット 横浜DeNAファン以外はつまらない

ニコニコ生放送の一番のデメリットは、横浜DeNAファン以外は盛り上がることができないことです。そして無料会員でも、無料で見続けるには限界があるということです。

 

ニコニコ生放送のデメリット

・横浜ファン以外はつまらない

・遅延が小さい代わりに画質が悪い

・打球や選手の表情が見えにくかったりする

・動きの速いシーンでは打球の行方を把握できない

・コメントが殺到すると試合自体が見えにくくなる

・視聴者が増えるとプレミアム会員が優先されて無料の一般会員が追い出される

・対戦カードによっては両チームのファンのコメントが入り乱れ荒れることもしばしば

 

【ニコニコ生放送】口コミ 実況アナウンサーがコメントに反応してくれる

リアルなパ・リーグTVの口コミを集めました。良い事も悪い事も掲載しています。人気があるのは、実況アナウンサーが自分が投稿をしたコメントを拾ってくれて、盛り上げてくれることです。DeNAファンからしたら最高に楽しいですよね。

 

実況アナウンサーがコメントを拾ってくれる

横浜DeNAベイスターズの中継は完全にニコ生専用にしています

実況の人が様々な裏話を教えてくれたり、どうでもいい雑談したり、コミュニケーションを取れることで野球観戦が何倍も楽しくなる

実況アナが中継時にツボにハマって笑いが止まらなくなる放送事故を起こすなど、とても楽しい方です

ニコ生から横浜ファンになりました

ファームの生放送は有能

 

【ニコニコ生放送】Twitterでの反応

 

【ニコニコ生放送】こんな人におすすめ!!横浜DeNAが大好きな人

横浜DeNAベイスターズファンならば、ニコニコ生放送で決定です。こんなに楽しく野球が見られるツールは中々ありません。プロ野球が数倍楽しくなるのは間違いないでしょう。

 

ニコニコ生放送のHPはこちら

 

まとめ どのコンテンツを選べば良いか迷っている方はスカパー!が最強です

ここまで4つの野球中継コンテンツを比較してきましたが、それぞれ長所・短所があり迷いますよね。そんな人は、圧倒的な野球情報をカバーしているスカパー!で決まりです。

プロ野球12球団を網羅していて、野球ニュースや社会人野球から大学野球、高校野球までも見られるツールは他にはありません

値段が高めですが、CS放送で映像が遅れることもほぼないので、満足すること間違いなしです。

 

»スカパー!プロ野球セットはこちら