Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
短期間でダイエット

【短期でダイエット2/6】30日間でマイナス6.2キロの減量!停滞期を乗り越えて体重は減少

ダイエット30日間の結果です。停滞期もありながらもマイナス6.2キロを達成です

 

こんにちは! 投資家のSei(@tabirich358)です。

これから痩せたいと思っている人に向けて書いています。僕は世界一周旅行前後で約15キロぐらい太ってしまいました。それを落とすべくダイエット開始したのです。3ヵ月(90日間)マイナス13キロをどのように痩せたのか、全6回の取り組み方から報告したいと思います。今回は第2回です。

まずダイエット方法については下記の記事を読んでください。おすすめはパーソナルトレーニングジムです成功率は99%と言っても過言ではありません。僕が取り組んだのは自力ダイエットです。成功率は低いですが、費用を安く済ませることが出来ます

 

 

この記事を読むとわかること

・ダイエット30日目の体重変化
・ダイエット30日間の食事例
・ダイエット30日間の運動例

 

 【短期でダイエット2/6】 30日間で マイナス6.2キロの減量 停滞期を乗り越えて 体重は減少

 

ダイエットの体重変化(1日目〜30日目)!マイナス6.2キロ減量

体重変化(30日間) 81.6キロ →→ 75.4キロ

 

【ダイエット30日間の記録】

1日目 81.6Kg スタート
2日目 80.8Kg
3日目 80Kg -1キロ達成
4日目 80Kg
5日目 79Kg -2キロ達成
6日目 78.6Kg -3キロ達成
7日目 78.4Kg
8日目 78.2Kg
9日目 78.2Kg
10日目 78Kg
11日目 77.8Kg
12日目 77.6Kg -4キロ達成
13日目 77.2Kg
14日目 77.4Kg
15日目 77.2Kg
16日目 77.6Kg
17日目 77.2Kg
18日目 77.2Kg
19日目 77.4Kg
20日目 77Kg
21日目 77Kg
22日目 76.6Kg -5キロ達成
23日目 76.2Kg
24日目 76Kg
25日目 75.8Kg
26日目 75.8Kg
27日目 75.6Kg -6キロ達成
28日目 75Kg
29日目 74.8Kg
30日目 75.4Kg -6.2キロ達成

 

ダイエットグラフ

 

ダイエットの30日間の食事例

ダイエットメニュー

 

食事は、最初の頃と変えていません。とにかく徹底した糖質制限です。1日の糖質量は30グラム以下を意識しております。ライザップで50グラム以下の設定なので、少ない糖質量だと思われます。

あとは、昼に肉を食べたら夜は魚、昼に魚を食べたら夜に肉など、同じたんぱく質を摂取するのにも被らない様に注意しました。

栄養が偏るので三つのアイテムを使用してダイエットをしました。ベジパワープラスでビタミンなどの栄養素をとり、ゴールドジムのプロテインでたんぱく質を補給バターコーヒーで空腹をごまかしたりしました。詳しくはこちら。

 

【短期でダイエット】お金をかけずに自力で痩せる必要な3つのアイテム!完全無欠コーヒー・ゴールドジムプロテイン・ベジパワープラス
【短期でダイエット】お金をかけずに自力で痩せる必要な3つのアイテム!完全無欠コーヒー・ゴールドジムプロテイン・ベジパワープラスこれから恋活や婚活をする為に、痩せたいと思っている人に向けて書いています。僕自身が結果的に10キロ以上痩せたのですが、当時どのようなダイエットがあるのか調べました。大きく3つのダイエット方法がありました。パーソナルジム・オンラインダイエット・自力(スポーツジム)です。本日は自力で行うダイエットついて調べてみました。ダイエットしたいけどお金がないという方におすすめなのが、王道の自力で行うダイエットです。自力と言ってもスポーツジムに通うことは前提で話していきます。しかし自力でダイエットを行う場合の問題はダイエットが続かないことです。自力で行うダイエットに必要な3つのアイテムがあり、バターコーヒー(完全無欠コーヒー)、ゴールドジムプロテイン、ベジパワープラスです。この3つを月々の料金にしてみても安いんです。モチベーションをどこまで保てるかが問題ですが、自力ダイエットはおすすめです。...

 

朝食メニュー バターコーヒー・ゆで卵・味噌汁・チーズ・果物 など

昼食メニュー サラダ・サラダチキン・魚の塩焼き・刺身・チーズ・卵焼き・ハム など

夕食メニュー 鍋・肉野菜炒め・刺身・焼き鳥 など

間食メニュー ベジパワープラス・バターコーヒー・プロテイン・ゆで卵・サラダチキン・枝豆・おでん

 

3つのアイテム1・バターコーヒー(完全無欠コーヒー)

バターコーヒーは「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」を参考にしてください。

 

 

3つのアイテム2・ゴールドジムのプロテイン

プロテインは、ゴールドジムのプロテインです。このダブルチョコレート味がめちゃくちゃ美味しいので、トレーニング後や空腹にもってこいです。

 

 

3つのアイテム3・ベジパワープラス

青汁は、ベジパワープラスです。やっぱりダイエットって栄養が偏りがちなので、青汁で補給します。美尻のカリスマ岡部友さんのおすすめ商品(ステマではない)です。

 

岡部友2



≫【送料無料】モデル・美容家絶賛の青汁ベジパワープラス1000円

 

ダイエットの30日間の運動例

運動も前回のメニューと変えていません。週に2回スポーツジムで筋トレを続けました。鍛える主な部位は、胸、背中、脚です。これは一般的に大きな筋肉があると言われている場所なので、ここを鍛えれば、代謝が良くなっていくと解釈をして良いです。

ジムでのメニューはこんな感じです。普通に、本で掲載されている基本的なトレーニング方法です。ダイエットはこれで充分です。時間的には、1時間ぐらいで終わります。

 

【スポーツジムでのメニュー】

・胸 ダンベル 3セット
・胸 マシーン 胸上 3セット
・胸 マシーン 胸中 3セット
・胸 マシーン 胸下 3セット
・胸 マシーン 胸横 3セット
・腕 ダンベル 上腕二頭筋 3セット
・腕 マシーン 上腕二頭筋 3セット
・腕 ダンベル 上腕三頭筋 3セット
・背中 マシーン 3セット
・背中 ダンベル 3セット
・足 マシーン 3セット
・腹筋 マシーン 腹上 3セット
・腹筋 マシーン 腹下 3セット
・お尻 マシーン 3セット

 

筋トレモチベーションが下がってきたらこの本を読んでください。筋トレ界のカリスマのtestosteroneさんの本です。言葉にパワーがこもっており、やる気がでますのでおすすめです。

 

 

まとめ 30日間でマイナス6.2キロ減量できた!

30目間のダイエットマイナス6.2キロを減らしました。途中で10日間ぐらいの停滞期がありましたが、無事に体重を減らすことができました。ダイエットを始めたばかりの頃は、水分が抜けるので体重が落ちやすいそうです。

その後、停滞期がくるのでそこが第一の関門ですね。ただ前回と同じように糖質の量を1日30グラムと徹底的にしました

ただ続けるだけ。これが短期間のダイエット成功の秘訣です。ただ栄養が偏るので、上記の3つのアイテム(バターコーヒー・ベジパワープラス・ゴールドジムのプロテイン)や何か違うもので補ってください。

次回は45日間のダイエット記録を公開します。

 

【短期でダイエット1/6】 15日間で マイナス4.4キロの減量 3つのアイテムで 順調に体重を落としました
【短期でダイエット1/6】15日間でマイナス4.4キロの減量!3つのアイテムで順調に体重を落としました僕が3ヵ月(90日間)でマイナス13キロをどのように痩せたのか、全6回の取り組み方から報告したいと思います。今回は第1回です。まずダイエット方法については下記の記事を読んでください。おすすめはパーソナルトレーニングジムです。成功率は99%と言っても過言ではありません。僕が取り組んだのは自力ダイエットです。成功率は低いですが、費用を安く済ませることが出来ます。紹介するのは、ダイエット15日目の体重変化・ダイエット15日間の食事例・ダイエット15日間の運動例です。ダイエット15日間の記録は、1日目 81.6Kg スタート2日目 80.8Kg3日目 80Kg -1キロ達成4日目 80Kg5日目 79Kg -2キロ達成6日目 78.6Kg -3キロ達成7日目 78.4Kg8日目 78.2Kg9日目 78.2Kg10日目 78Kg11日目 77.8Kg12日目 77.6Kg -4キロ達成13日目 77.2Kg14日目 77.4Kg15日目 77.2Kg -4.4キロ達成と痩せました。食事は、とにかく徹底した糖質制限です。1日の糖質量は30グラム以下を意識しております。ライザップで50グラム以下の設定なので、少ない糖質量だと思われます。あとは、昼に肉を食べたら夜は魚、昼に魚を食べたら夜に肉など、同じたんぱく質を摂取するのにも被らない様に注意しました。栄養が偏るので三つのアイテムを使用してダイエットをしました。ベジパワープラスでビタミンなどの栄養素をとり、ゴールドジムのプロテインでたんぱく質を補給。バターコーヒーで空腹をごまかしたりしました。運動は週に2回、スポーツジムで筋トレをしました。鍛える主な部位は、胸、背中、脚です。これは一般的に大きな筋肉があると言われている場所なので、ここを鍛えれば、代謝が良くなっていくと解釈をして良いです。15目間のダイエットでマイナス4.4キロも減らせたのは順調でした。糖質の量を1日30グラムと徹底的にしたことが短期間のダイエットの成功の秘訣です。...
【短期間でダイエット比較】恋活・婚活で勝つための痩せ方はコレ!30代・40代のパーソナルジム・オンラインダイエット・自力これから恋活や婚活をする為に、痩せたいと思っている人に向けて書いています。デブは恋活・婚活に不利である。人間は外見から入るもの。多くの場合、中身よりも外見で決まってしまうのです。太っている人にとっては耳が痛い言葉ですよね。でも僕はこの言葉で目が覚めました。恋活・婚活の為にダイエットをしようと決意できたのです。そこで今回、どのようなダイエット方法があるのか色々と調べてみましたので、マトメてみました。ダイエット方法はこの3つから選べば間違いない!パーソナルジム・オンラインサロンダイエット・自力(スポーツジム)です。パーソナルジムは、RAIZAPのように短期間で結果にコミットするジムです。詳しくは、一人の客に対して1人のトレーナーが専属でサポートしてくれるトレーニングジムです。栄養管理まで徹底的にサポートしてくれるので確実に痩せます。オンラインダイエットは、わざわざジムに行かなくてもスマホ1つでサポートをしてくれます。太っているとジムに行く事が恥ずかしかったりしますからね。自力は、相当高い意識で取り組まないと誰も見ていないから手を抜いてしまいます。モチベーション維持が難しいですが、金額は安いです。その他大事なことは、記録をしっかりとつけること。モチベーションアップにつながるからです。お金に余裕がある人は、時間がもったいないから、パーソナルジム一択で決まりです。ライザップなどを使ってでも、100%痩せた方が絶対に良いです。次回、この3つの特徴を紹介します。そして僕が実際に10キロ以上痩せた方法も公開していきますのでお楽しみに...