Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
高校野球

2018年ドラフト注目の小園海斗(報徳学園)!プロ注目のショートは華麗な守備と俊足で魅せる

こんにちは! 野球選手の名言研究家であり、野球の家庭教師&野球の本を出版したSei(@tabirich358)です。

 

2018年夏の高校野球も終わり、10月25日のドラフトまであと少しですね。甲子園で活躍した選手、地元で頑張っていた選手がどこの球団に指名されるのか気になっているのは僕だけでしょうか?

野球ファンならば、応援していた選手がどこの球団に行くのか気になりますよね。そこで今回、日本一の遊撃手と言われ走攻守そろった小園選手を紹介したいと思います。

それでは早速プロフィールから見ていきましょう。

 

【プロフィール】小園海斗(報徳学園)

2018年ドラフト注目の小園海斗(報徳学園)!プロ注目のショートは華麗な守備と俊足で魅せる

参照 侍ジャパンオフィシャルサイト

 

  • 名前 小園 海斗(こぞの かいと)
  • 出身 報徳学園高校
  • 生年月日 2000年6月7日
  • 出身地 兵庫県
  • 身長 178cm
  • 体重 79kg
  • ポジション 遊撃手
  • 投打 右投げ左打ち

 

【特徴】俊足巧打の守備範囲が広い遊撃手

中学生時代は、名門の枚方ボーイズでプレーをして春の全国大会で優勝しています。同じチームに大阪桐蔭高校の藤原選手も在籍していていました。中学3年生の時には、U15日本代表も選ばれています。

 

その後、報徳学園に進学するとすぐに頭角をあらわしてレギュラーをつかみます。小園選手の魅力は、何と言っても走攻守そろった遊撃手ということです。

俊足を用いての広い守備範囲とグラブさばき、遠投110mの強肩、50m5秒8の俊足で一気に二塁、三塁をおとしいれます。

体格的にはそれほど大きくないために若干パワー不足を指摘されますが、2018年の夏の大会で見た小園選手の体は一回り大きくなっていました。下半身を中心に相当なトレーニングの量をこなし体重を7キロ増やしたそうです。

 

の特徴
  • 遠投110メートルの強肩
  • 誰よりも広くて深い守備位置
  • 50m走5.8
  • 走攻守そろっている
  • 打撃フォームがキレイ
  • ミート力が高い
  • すぐにでもプロで通用す守備レベル
  • ワンプレーで観客を魅了できる
  • U18の国際大会にも2回出場
  • 藤原選手とは中学校時代の同期
  • ネットでは父親が芸能人のヒロミと噂される

 

中学時代の枚方ボーイズのチームメイトの大阪桐蔭藤原選手、ショートのライバル大阪桐蔭根尾選手の特徴も一緒にどうぞ。

 

2018年ドラフト注目の藤原恭大(大阪桐蔭)!大型外野手の指名球団は阪神orロッテ?
2018年ドラフト注目の藤原恭大(大阪桐蔭)!大型外野手の指名球団は阪神orロッテ?2018年のドラフト会議に向け10月4日にプロ志望届を提出した大阪桐蔭高校の藤原恭大選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が、詳しく解説します。大阪桐蔭高校の成績、特徴、面白エピソード満載です。福岡ソフトバンクの柳田悠岐二世と言われるのは何故か?指名球団は阪神なのかロッテなのか?本人希望のソフトバンクなのか。10月25日に運命が決まります。...
2018年ドラフト注目の根尾昴(大阪桐蔭)!三刀流の選手はどの球団が指名するのか?二刀流or投手or打者
2018年ドラフト注目の根尾昴(大阪桐蔭)!三刀流の選手はどの球団が指名するのか?二刀流or投手or打者2018年のドラフト会議でプロ志望届を提出した大阪桐蔭高校の根尾昴選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。大阪桐蔭高校の勧誘話、西谷監督から「根尾さん」と呼ばれるエピソードなど満載です。150キロを投げる投手でもあり通算30本打つ強打者でもある根尾選手は、二刀流になるのか注目です。巨人、中日が1位宣言しているなか、10月25日に運命が決まります。...

 

【甲子園の成績】春の大会では驚異の打率500

2017年春には選抜大会に初めて出場します。成績は、打率が500、本塁打1、打点5、盗塁1と大活躍をして一躍有名になりました。2018年の夏の成績は、体調不良などあり打率が333、盗塁1という成績に終わりました。

 

甲子園通算成績

甲子園でのバッティング
  • 打率 433
  • 本塁打 1
  • 打点 5
  • 盗塁 2

 

ちなみにU18の国際大会にも2回出場しており、通算で打率431、13打点、5盗塁の活躍をしています。

 

U18でのバッティング
  • 打率 431
  • 打点 13
  • 盗塁 5

 

【映像】小園海斗選手の実際の映像

小園選手の実際の映像です。守備範囲の広さに軽快なフィールディングがわかる動画です。

 

 

»関連記事:今後の活躍をを見るならスカパー!で決まり

 

【エピソード】赤星(元阪神)氏から高卒1年目からレギュラーを取れると太鼓判

報徳学園に進学した理由は、幼い頃から報徳学園のグラウンドの隣をよく通っており、その時にみた野球部のお兄ちゃん達の姿に憧れたからだそうです。ということは、地元が兵庫県なので阪神ファンという噂もありえますねw

2018夏の甲子園優勝の翌日に、同じくプロ注目の大阪桐蔭の藤原選手(中学時代チームメイト)とバッティングセンターに練習に行ったそうです。仲が良いですね。

元阪神の赤星氏には、「 (小園選手)ずば抜けているかなと思っています。来年、ドラフト1位で入団して、高卒で1年目から僕はレギュラー獲れるんじゃないかと思うような選手なんですけど」と言われています。

現阪神の北条選手も夏の大会を観ていたらしく、「みなさん小園君の守備位置をご存知ですか? 小園君は土ではなくほぼ芝生の上に立って守っているんです。 守備範囲も広くなりますし、肩に自信がないとあの位置は守れないです。足もありますしすごいですね」と感心したそうです。

 

 

【プロ野球選手に例えると】今宮健太(福岡ソフトバンク)

小園選手をプロ野球選手に例えると福岡ソフトバンク今宮健太選手です。守備範囲の広さ遠投110メートル強肩なんかもタイプがそっくりです。バネのような体の使い方も、天才的なものがありますね。

もしかすると近いうちに球界を代表するショートになるかもしれません。以下、各球団のスカウトのコメントです。各球団のスカウトが絶賛しているのがわかります。

 

 

【西武】彼が打って走るとスタンドも沸くよね。ショートとしての能力が高く、将来が楽しみ。立浪のように1年目から出られる可能性もある。広角に打てるし、走攻守トータルでレベルが高い。間違いなく上位候補

【日本ハム】力強さ、スピードが出てきた。バットに当てるのがうまい。躍動感が出てきて成長を感じる

【ロッテ】オーバーランで4秒を切るのは速い。ガツガツ地面をつかんで走る。うちの荻野タイプ

【オリックス】足も肩もすべて文句なし。走攻守すべてにおいてトップランク。アマ野球No1のショート。即戦力に近い

【オリックス】あの場面で打てるから勝負強さがある。いい体になってきたし、力強さも増してきた。ミート力も大したもの。現状、これだけの活躍をしているのでトップレベルです

【楽天】今年の高校生の中でも特にすぐプロでレギュラー争いできる選手

【広島】ワンプレーごとに精度が高くセンスにあふれている。大舞台にも強いのがいい。上位指名の1人

【巨人】下半身の粘りが出てきて、広角に打てるようになった。守備はトップランクです

【巨人】走攻守で非常にレベルが高い。球界を代表する一流の遊撃手になる可能性がある。このように高い評価を得ています

【ヤクルト】いい遊撃手はみんな欲しいところ。今年に入ってまた評価を上げている。1位じゃないと取れない

【DeNA】三拍子そろった選手の中でも高いレベル。体は強いし、躍動感がある。スピードに馬力もある

【阪神】高校生ではモノが違うし、遊撃手ならNo1だと思う。ここぞの場面で打てるのはスター性がある証拠だし、何かを持っている。甲子園でも暴れてほしい

【フィリーズ】高校生の遊撃手ではNo1だ。投手ゴロでは、すぐに投手の後ろにいるなど、打球への反応も素晴らしい。脚力や肩はいいしパンチ力もある

 

【ドラフト指名予想】広島とオリックスの一騎打ちか

広島オリックスがドラフト1位候補で名乗りをあげています。外れ1位では取れない選手なので、おそらくこの2球団に絞られるでしょう。

もし広島に決まれば、菊池選手との夢の二遊間も見てみたいですし、地元のオリックスで安達選手の後釜としても、じっくりと育ててもらいたい気持ちもあります。数年後に活躍すること間違いなしの選手ですので、どんなプロ野球選手になるのか楽しみです。

 

 

 

 

【10月25日】2018年プロ野球ドラフト会議

いよいよ2週間後にはドラフト会議が始まります。10月25日に小園選手がどこの球団から指名されるのか目が離せません。地元オリックスなのか、それとも広島か。

 

»関連記事:今後の活躍をを見るならスカパー!で決まり

 

ライバルでもあり同じポジションでもある大阪桐蔭の根尾選手中学時代のチームメイトである藤原選手の動向も気になります。

 

2018年ドラフト注目の根尾昴(大阪桐蔭)!三刀流の選手はどの球団が指名するのか?二刀流or投手or打者
2018年ドラフト注目の根尾昴(大阪桐蔭)!三刀流の選手はどの球団が指名するのか?二刀流or投手or打者2018年のドラフト会議でプロ志望届を提出した大阪桐蔭高校の根尾昴選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。大阪桐蔭高校の勧誘話、西谷監督から「根尾さん」と呼ばれるエピソードなど満載です。150キロを投げる投手でもあり通算30本打つ強打者でもある根尾選手は、二刀流になるのか注目です。巨人、中日が1位宣言しているなか、10月25日に運命が決まります。...
2018年ドラフト注目の藤原恭大(大阪桐蔭)!大型外野手の指名球団は阪神orロッテ?
2018年ドラフト注目の藤原恭大(大阪桐蔭)!大型外野手の指名球団は阪神orロッテ?2018年のドラフト会議に向け10月4日にプロ志望届を提出した大阪桐蔭高校の藤原恭大選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が、詳しく解説します。大阪桐蔭高校の成績、特徴、面白エピソード満載です。福岡ソフトバンクの柳田悠岐二世と言われるのは何故か?指名球団は阪神なのかロッテなのか?本人希望のソフトバンクなのか。10月25日に運命が決まります。...

 

RELATED POST