Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
投資用語

【RSI】テクニカル指標!投資初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。

 

 

投資初心者のための投資用語を解説します。今回はRSIについてです。

 

こんにちは! 投資家&複業家のSei(@tabirich358)です。

 

これから投資を始める人に向けた投資で大切な用語の解説していきたいと思います。今回はRSIについてです。基本中の基本なのでしっかりと理解しましょう。ではさっそく行きます。

 

≫前回の記事:ゴールデンクロスとデッドクロスはこちら

 

この記事を読むとわかること

・RSIについて
・RSI売買サインと注意点

 

RSIについて 売られ過ぎや買われ過ぎを知ることができる

RSIについて 売られ過ぎや買われ過ぎを知ることができる

 

RSIは、「Relative Strength index」の略で日本語では相対数指数と言います。売られ過ぎや買われ過ぎといった相場の過熱を知ることができるため、個人投資家の間で人気のあるテクニカル指標です。

RSIが示しているのは株価の上げ幅の強さです。日々、株価は上下していますが、直近何日間の値動き幅の上昇した値幅の割合は何%なのかというのがRSIです。

 

RSIの計算式は下記になります。〇日間は日脚ベースだと一般的に14日間で計算することが多いです。またRSIの値は上昇幅の割合ですから、0〜100%の範囲で推移します。つまりRSIの値が大きいほど相場が強く、反対に小さいほど相場が弱いとい事になります。

 

【RSIの計算式】

〇日間の上げ幅合計 ÷ (〇日間の上げ幅合計 + 〇日間の下げ幅合計) × 100

 

RSIの売買サイン

RSIが示す相場の強さや弱さの目安は、70〜80%を超えてくると強すぎ20〜30%を下回ると弱すぎとなります。

例として、RSIの値が80%を超えて強すぎということは、近いうちに下落するだろうと判断できます。同様にRSIが20%を下回って弱すぎると株価の反発が期待できるということです。

 

【RSI】テクニカル指標

参照 倍ブル!

 

RSIで気をつけること 強いトレンド時は注意

RSIの上昇幅の割合(%)のため、計算期間を超える上昇トレンドが続くと株価は上がっているのに、RSIは100%近くで変わらずという状況になるために、強いトレンドが発生している時は使えないということが注意点となります。

 

RSI トレンド時も逆行現象がある

トレンドが発生している時に全く使えないかというと違います。逆行現象というサインが出ているとトレンドの転換を暗示することがあるのです。逆行現象とは株価とRSIが反対方向に動くことです。

下記が逆行現象です。株価が高値を更新しているのにRSIは反対に下降しています。その後株価は下降に転じていきます。

 

【RSI】テクニカル指標

参照 トウシル

 

逆行現象のトレンドフォロー型

逆行現象にはトレンドフォロー型のパターンもあります。株価が高値(安値)を更新している最中、つまりトレンド発生中に出現した逆行現象はトレンド転換型、そうでなければトレンドフォロー型になりやすい傾向があります。大きく4つをイメージしてください。

 

トレンド転換型 トレンドフォロー型
・株価が安値を更新
・RSIが下値を切り上げる
・株価が下値を切り上げる
・RSIが下値を切り下げる
・株価が高値を更新
・RSIが上値を切り下げる
・株価が上値を切り下げる
・RSIが上値を切り上げる

 

まとめ RSIをしっかりと覚えて投資で戦おう

RSIもしっかりと覚えておくだけでトレードの指標になりますね。何も知らずに始めたらプロたちの餌食になってすぐに投資の世界から退場させられてしまいます。しっかりと基本から学び、勝てる投資家になっていきましょう。

 

 

お金に関しては無料の講座で学ぶのが非常におすすめです

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。