投資用語

ストキャスティクスは売買のタイミングがわかる!?投資初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。

 

 

投資初心者のための投資用語を解説します。今回はストキャスティクスについてです

 

こんにちは! 投資家&複業家のSei(@tabirich358)です。

 

これから投資を始める人に向けた投資で大切な用語の解説していきたいと思います。今回はストキャスティクスについてです。ではさっそく行きますよ。

 

この記事を読むとわかること

・ストキャスティクスとは?

 

ストキャスティクスとは 米国のジョージ・レーンが考案

 【投資初心者の人生逆転】 ストキャスティクス 売買のタイミングがわかる!? 株・仮想通貨・FX・分析

 

ストキャスティクスとは、RSIと並んでよく利用されるオシレーター系のテクニカル指標です。ストキャスティクスは、アメリカのチャート分析家であるジョージ・レーンが考案したものです。日本語で言うと推測統計学となります。

過去における高値、安値に対して当日の終値がどういった位置にあるかを示したもので、%K・%D・%SKという3つの指標で構成されています。

0%から100%までの範囲を推移し、買われ過ぎや売られ過ぎの状態にあることを知らせてくれます。%Kと%Dが80%以上が買われ過ぎ20%以下だと売られ過ぎと判断されます。さらに%Kと%Dの2本の線のクロスも売買判断のタイミングを示します。

 

ファーストストキャスティクスとスローストキャスティクス

%Kと%Dの組み合わせをファーストストキャスティクス。%Kと%SDを組み合わせたものはスローストキャスティクスと呼ばれています。

2つの違いは、ファーストの売買の方が早く発生します。その分、ダマシが多いというデメリットもあるとされています。

 

ファーストストキャスティクスとスローストキャスティクス1

参照 投資の教養

 

ストキャスティクスの計算方式

ストキャスティクスの計算方式は、下記になります。%Dは%Kの3日移動平均線であり、そのため、%Dは%Kよりも遅れて反応します。%Dは%Kのクロスが売買のシグナルです。

ストキャスティクスは20%以下が売られ過ぎの状態にあると判断します。売買シグナルの制度をあげたければ、20%以下で判断するほうが良さそうです。これによりシグナルの発生数が減りダマシが少なくなると考えられるからです。

 

%K=100× |(C-L9)÷(H9-L9)|
%D=100×(H3÷L3) ※(%SD=%Dの3日移動平均線)

記号の意味
C=直近の終値、L9=過去9日間の最安値、H9=過去9日間の最高値、
||=絶対値、H3=(C-L9)の3日間の合計、L3=(H9-L9)の3日間の合計

 

まとめ ストキャスティクスを詳しく学んでおこう

投資初心者のために、ストキャスティクスに簡単に解説しました。大まかな内容を掴めたら、さらに詳しく学ぶ事が良いと思われますが、複雑になってきますので難しいです。しっかりと理解しておいた方が実践には使えますので、調べてみてください。

大まかな概要をわかっておけば、実際のトレードの参考にできるので、この調子で投資用語を覚えいきましょう。

 

 

お金に関しては無料の講座で学ぶのが非常におすすめです

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。