Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
資産運用

【自由に生きる】嵐の大野君のように自由になりたければ、フリーランスよりも資産運用の考え方が良い!投資を始めようって話

社畜が辛いから自由になりたいよーー!フリーランスを目指そうかな!?
フリーランスもいいけど、本当に自由になりたければ資産運用した方がいいよ

 

こんにちは! 投資家のSei(@tabirich358)です。

 

突然ですが、自由になりたいって思いませんか?

僕はずっと思っていました。日々、現実的な世界での自由を求めたり、精神的な自由を求めたりしています

精神的な自由に憧れて世界一周に出発してみたり、経済的な自由に憧れてフリーランスを目指したりもしました。

結果、世界一周をしたことで非日常の世界に足を踏み入れることで、日常の有難さに気づけ日本人が恵まれていることに気づき視野を広く持つことができるようになりました。

 

経済的な自由の方では、フリーランスになろうと色々と手を出したのですが、結果が思うようにでずにモヤモヤしています。しかし資産運用を学び始めてから、自分が求めている自由はここにあると確信したのです。そんなお話をしていきます。

 

この記事を読むとわかること

・自由とはなに?
・世界一周して精神的な自由を得る
・経済的自由はフリーランスで失敗・投資の世界で確信する

 

自由とは?嵐の大野君の言う自由

自由とは?嵐の大野君の言う自由

 

嵐の解散のニュースが流れてきて、大野君自由な一般人になってみたいというコメントが印象的でしたよね。国民的なアイドルになり地位も名誉もお金も手に入れたけど、最後に求めるところは、本当の自由という事でしょう。

これって皆さんも同じように求めますよね。仕事が好きで好きでしょうがない人以外は、お金があるなら仕事を続ける人なんてほとんどいないでしょう。

それだけ自由になることに憧れている人は多いはずです。僕もそんな1人です。

 

精神的な自由を求めて 世界一周に出発

僕は自由を求めて色々な行動をしました。まずは精神的な自由を求めて世界一周をしました。世界一周をして視野を広げたいという思いが一番でした。399日間で51ヵ国の世界を周り大満足の世界一周となりました。

この時に得た精神的な自由に影響することが大きく2つありました。「日本の常識は世界の非常識」「非日常の世界にいると日常の生活が素晴らしいことに気づく」です。

 

日本人が考えている常識って海外に行くと通用しないんですよね。これ本当に。例えば、電車が当たり前に遅れてくるし、看板の案内通りに行っても到着しないとか沢山ありすぎます。

では常識が通用しなくても不幸なのかと言えば違います。

海外には貧しい国も多いけど、人生を楽しんで生きているという部分では日本人が負けていると思います。

日本人はどうしても他人と比較して他人と同じでないとダメみたいな風潮が強いですが、海外の人たちって自分の人生を楽しもうという思いが強いように感じました。

 

そして旅を続けて非日常の世界に浸っていると日常の有難さにも気づきます。旅って毎日が刺激なので(初めてのことばかりなので疲れます)、意外にも同じ日常を繰り返す事は楽だと気づきます。

そして日本という国がどれだけ清潔で安全な国で幸せなのかと気づきます。日本はよく、ゴミが落ちていないと言われます。日本人からするとゴミは沢山落ちていると感じますが、外国って本当に汚いですよ。シンガポールなどは、移民の掃除する人が雇われていてキレイですが、日本人って自らキレイにするから立派です。

あと落し物が返ってくる事やカフェでスマホがおきっぱなしでも盗られないなど、こんな国は日本しかありません。アンビリバボー日本だと海外に出ると気づきます。

この2点に気づけただけでも精神的な自由に近づいたと思っています。

 

【世界一周をして気づいた精神的な自由】

・日本の常識は世界の非常識
・非日常の世界にいると日常の生活が素晴らしいことに気づく

 

ボリビア ウユニ塩湖
【650万使った】世界一周旅行の費用・料金は?399日の海外旅行で莫大なお金を使った理由399日間で世界一周した費用を公開します!旅にかかったお金は650万円と驚きの金額!そこから旅の本を出版できたりもしました。世界一周の期間は1ヶ月、3ヶ月、半年、1年で費用はどれだけ違うのか?学生や夫婦の旅行スタイルは?世界一周航空券のビジネスクラスがお得の理由はなど世界一周の魅力をお伝えします。...

 

しかし日本人は最高に恵まれているけど不幸なほど常識に縛られている

しかしです。日本がすごく恵まれていてきれいな国ですが、国民の幸福度が高いかといえば、決してそうではありません

2018年に国連が発表した世界幸福度ランキングはベスト10が下記になります。日本は何位だと思います?156ヵ国中54位だそうです。全体よりは上ですが、先進国の中では圧倒的に低いそうです。

この結果のように多くの国民が、素晴らしい日本のはずなのに幸せを感じられていないのが現状でしょう。

 

【2018年に国連が発表した世界幸福度ランキングはベスト10】

第1位: フィンランド
第2位: ノルウェー
第3位: デンマーク
第4位: アイスランド
第5位: スイス
第6位: オランダ
第7位: カナダ
第8位: ニュージーランド
第9位: スウェーデン
第10位: オーストラリア

 

今は誰にでも自由(幸福)に生きるチャンスがある時代!動いた人だけが手に入れられる経済的自由

このように日本の幸福度ランキングは低かったのですが、実は、現代は誰にでも自由(幸福)になれるチャンスがある時代なのです。

僕自身も経済的自由を求めて2つのアクションをしました。1つ目フリーランスの道。2つ目投資の世界です。

フリーランスの道は、正直、失敗しました。僕の実力不足もありますが、なかなか結果がでていません。そしてこのフリーランス界隈の人たちが好きになれないところに葛藤しています!

ツイッターを見ると脱社畜などフリーランス最高などという意見が多いですが、ごく一部の人を除いて多くの人が社会不適合者という事実だけ。

またインフルエンサーを語っている人でも、借金を沢山背負っていたり、税金を払っていない人などいたりと酷い世界だとも感じています。

そんなモヤモヤしていたころに出会ったのが投資の世界です。僕はドンピシャではまりました。短期投資家と長期投資家がおり玉石混交の世界ですが、兼業で投資をされていたり、賢く堅実な人が多い世界という印象です。

だから、ツイッターやブログを読んでいてもしっくりきます。

これは僕の印象ですが、フリーランスの人たちは短絡的な印象(今だけの目線)で投資の世界の人たちは長期的な視野をもっている

フリーランスの人たちは一瞬稼いだお金を喜んでいるという印象で、投資の世界の人たちはどのように運用していくかを見ている

 

自由になるには資産運用が近道!とにかく早く学ぶべき

フリーランスの仕事が好きな人は続けてください。ただ、自由を求めてフリーランスの道に来た人は、労働収入であることには変わりないので、改めて自分が求めている自由が何かを考えることが必要です。

もし本当に自由に生きるという道をお探しならば、投資・資産運用を勉強した方が近道だと思います。複利の力を利用してお金に働いてもらう考え方の方が自由の道は近いのです。アインシュタインが今世紀最大の発見が複利というぐらいですからね。

もちろん運用するお金がないという方も多いと思いますが、知識は、1日でも早く蓄えた方がいいです。受験勉強と一緒です。知識武装した方がしっかりとした資産運用ができるのです。

そして運用する為に、ケチになり過ぎてもダメです。若い時の時間ほど尊いものはありません遊ぶ時は遊び、無駄な固定費を削って賢く運用していくことを学びましょう

 

≫【投資戦略】短期で儲けて長期で運用するが賢くない!?

 

ただ、行動しなければチャンスもつかめません大失敗しなければいいじゃないですか!ぜひ行動してみましょう

 

≫おすすめ:本田静六 月給4分の1天引き貯金を元手に投資して巨万の富を築いた男

 

 

【大公開】誰でも1億円をつくる方法・田端式!投資初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析
【目から鱗】誰でも1億円をつくる方法・田端信太郎!複利のアインシュタイン・長者番付のバフェットお金持ちになりたいですか?どんな人でも実践できる1億円を貯める方法を紹介します。怪しくないです。やるかやらないかはあなた次第です。教えてくれたのは、ZOZOの前澤社長の部下にあたる田端信太郎さんです。エリートビジネスマンでツイッターでも人気です。田端さんが1億円を作る資産運用の方法をレクチャーしてくれました。それはインデックス投資です。アインシュタインも認める複利の力を利用してお金を増やしていく方法です。すごくシンプルすぎてマネする人が少ないという驚愕の事実。田端さんおすすめの本(ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド・株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす・ウォール街のランダム・ウォーカー)3つ紹介しています。すぐに動けば君も大金持ちになれる。...
40歳でセミリタイアしたAさんの話
【早期プチ・セミリタイア】人生を65歳以降のために生きるってそっちの方が不幸じゃない?40歳からプチセミリタイアする方法を紹介します。実際に週3のアルバイトだけでセミリタイアしたAさんのモデル例を紹介しています。条件として独身で子供なし貯金がある程度あることが条件です。またAさんの場合は、中古公団団地を安く購入しております。警備の収入は1日10時間で月13万円です。社会保険が引かれています。年金も積立型を利用しており、65歳から85歳まで月々7万5000円振り込まれる予定になっています。さらにウェブライターで月25000円の収入があるので、5万5000円ものお金が月に自由に使えるのです。また貯金はすべてインデックス投資にまわしているのも賢いですね。Aさん曰はく独身で贅沢しない人は30代でセミリタイアが可能だとか。最後に僕のAさんが言う好きな名言は人生を65歳以降のために生きるのってそっちの方が不幸じゃない?です。考えさせられます。...
若者よ 投資・金融は 1日でも早く学ぶべき理由! トマ・ピケティ  r > g あなたが学べば大切な人を守れる
【若者よ】投資・金融は1日でも早く学ぶべき理由!トマ・ピケティのr>g・あなたが学べば家族を守れる投資・金融を学ぶ1番の大きな理由は、資本主義経済に僕らは生きているということです。この仕組みを理解しなければ、永遠と貧しいままで搾取され続ける立場にいるということになります。一方この仕組みに気づいている人は、お金に関しては豊かに暮らしていることでしょう。フランスの経済学者トマ・ピケティの21世紀の資本ではr>gという公式が発見されました。お金持ちはますますお金持ちになり、労働者はずっと貧しい生活のままということです。国はあなたたち国民を守り切れないので、自分らで稼いでくださいと言っています。自分の身は自分で守らないといけない現代だからこそ、金融リテラシーが大事なのです。複利の力も利用して、一日も早く学びましよう。...

 

お金に関しては無料の講座で学ぶのが非常におすすめです

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。