Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
資産運用

将来お金で困る人vs困らない人!老後の不安解消は40代からが勝負・人生100年時代は老後資金1億円必要!?

もうすぐ40歳を迎えるけど老後のことなんて全く考えられないよ!今を楽しもうではダメなのかな!?
老後に必要なお金は1億円とも言われている時代だよ!今後の資産設計は早くから行った方がいいよ。特に40代になったら必須だよ

 

≫【ブログ村】投資情報・有名な投資ブロガーはこちら

 

こんにちは! 投資家のSei(@tabirich358)です。

 

お金の不安って何歳になってもなくならないですよね

老後のことなんてまだ先だから考えなくてもいいと思っていませんか?当たり前ですが、将来にわたりお金に困る人と困らない人との差は、若い時にしっかりと家計を見つめていたか、いないかです

昨今、老後資金に1億円必要なんて言葉も聞こえてきます。人生100年時代に早くから資産設計をすることをおすすめします。特に40代になったら、しっかりと見つめ直さないと取り返しがつかないことになってしまいます。

今日は、そんな将来、お金に困る人vs困らない人の違いを見ていきましょう。

 

この記事を読むとわかること

・お金に困らない人がやるべきステップ4
・40代以降に必要なお金
・40代で自分の生き方を見つめ直してみる

 

老後のお金

 

【将来お金に困る人vs困らない人】やるべきステップ4

常にお金の不安があるというのが多くの人の悩みでしょう。仕事が忙しいわりに給料があがらない、住宅費や教育費にお金が減っていく、こんな悩みですよね。

そしてメディアは老後不安について特集するのでますます不安になります。そこでまずやらなければいけない事は、現状を把握することです。今後、いったいどのぐらいのお金が必要なのか?それを仮でも計算してみると不安は和らぎます

 

その後、出費を減らす、資産を増やす基本になってきます。まずは減らす方で、住宅・保険・教育・介護・相続です。この五代問題見直していく必要があります。

増やす方では、一気にお金を増やす方法を探さないことです。ローリスク・ハイリターンなどないのです。以前にも紹介してきましたが、インデックス投資の運用が一番いいでしょう。もしくは米国株でもいいと思います。投資に絶対などないので、自分にあったものを探していくしかないのです。

参考になるのはこちらの記事です。

≫投資初心者におすすめ本5選!口コミ・評判・マンガ・インベスターZ・バフェット太郎・水瀬ケンイチ・米国株・インデックス投資

 

また定年まで働き続けること、70歳・75歳まで働き続けることも考えなければなりません。特に今の40代は就職氷河期世代でもあり、ここにきて年功序列が崩壊しようとしているのです。

さらに長寿化により公的年金の支給年齢が引き上げられます。この事からも、70歳・75歳まで働き続けられるセカンドキャリアを考えることが大切になってきます。自分の身は自分で守る思考が大切なのです。

 

ステップ1 まず家計を把握する
ステップ2 家計のムダを削っていく(保険など)
ステップ3 定年までいくら必要かを試算
ステップ4 足りない分はさらなる節約を運用する

 

ステップ1の家計の把握は下記を参考にしてください。

① 1年間の収入を出してみる
② 年収から大きな支出・貯蓄分を引く
③ 1年間の生活費から12ヶ月で割って1ヵ月の生活費を出す

 

 

【将来お金に困る人vs困らない人】40代以降に必要なお金

40代以降に入って来るお金と出ていくお金をザックリとまとめてみました。年金や退職金、相続税などが一般的な入ってくるお金です。

出ていくお金は、住宅費や介護費、教育費や病気・ケガなどでしょう。

 

【40歳以降に入って来るお金】

・退職金
・年金
・相続税

【40歳以降に出ていくお金】
・住宅費
・介護費
・教育費
・ケガ・病気

 

【将来お金に困る人vs困らない人】40代で自分の生き方を見つめ直してみる

40代になると人生に閉寒感を感じてくる時期でもあります。ある統計では、40代が人生の中で最も幸福を感じづらい年代だそうです。お金の不安に抱え、家計・仕事でもストレスを抱えているからです。こんなはずではないと思っている人も多いはずです。

ただ、40代は物事を成すのに最後のチャンスでもあるのです。攻めの姿勢は独立開業であり、守りの姿勢は会社の出世コースを選ぶなどです。会社の出世コースの場合、たとえ出世できなくても、収入が減ることはないのでダメージがありませんね。

攻める人は、ローリスクで始められるブログ・アフィリエイト・Youtubeなどの動画コンテンツにチャレンジしてみるのもいいでしょう。収入源をいくつも持つ複業の考えです。まだまだ人生は長いのです。コツコツ積み上げていく作業も悪くない選択なのです。

 

ベストセラー作家 本田健氏の名言

・お金の流れは人に影響を与えた価値の大きさに比例しえ規模が拡大する

 

まとめ 老後のことを早めに意識する!40代からは必須

よく言われる老後のために1億円必要というのは年金を含めた額になります。1億円と聞くとビックリしてしまいますよね。そんなお金を貯める余裕はないと。これはどのような生活をするかで違いますので安心してください

ここまで見てきたように、老後のことを早めに意識しておくことはどうやら必要です。特に40代を迎えたら真剣に考える必要があります。

お金が貯まる人・貯まらない人の特徴には日々の習慣にあることも多いので、今一度、家計を見直すことをおすすめします。もしくはファイナンシャルプランナーに相談するのもいいでしょう。これからもお金に関することをたくさん発信していくので、また見に来てください。

 

おすすめ記事
お金に困らない生き方 豊かになりたければ トマ・ピケティを知っておけ! r(資本収益率)>g(経済成長率)
【お金に困らない生き方】豊かになりたければトマ・ピケティを知っておけ!r(資本収益率)>g(経済成長率)トマ・ピケティをご存知ですか?彼が有名になったのは、「21世紀の資本」という本です。膨大な歴史データを駆使して、富を持つ人とそうでない人との格差が拡大しているという事実を明らかにした人です。トマ・ピケティで有名なのが、彼が発見したr(資本収益率)>g(経済成長率)という不等式です。どういうことかというと豊かさは働くかどうかというよりも、資産を持っているかどうかで決まるということになります。過去のr>gのデータ、r>g運用例、r型人間とg型人間の特徴などを紹介しています。...
【20選】資産を増やすより守りに入れば貯蓄が増える!人生100年時代はあなたが家計の社長になることが大事
【20選】資産を増やすより守りに入れば貯蓄が増える!人生100年時代はあなたが家計の社長になることが大事今回の紹介するのは、資産を増やす方法・・・ではなく、資産を守るという考え方です。人生100年時代と言われ先行き不安な日本で、資産を守るという考え方は大切なのです。全部20個の考え方を紹介しますが、10個はすぐにできること、もう10個はやってはいけないことです。すぐにできることは、1 家計の経営方針を作る 2 必ず毎月天引きで貯金をする 3 家・車・保険を見直す 4 毎月の支出を把握 5 臨時出費を1年分を用意する 6 預金の一部をドル建てにする 7 地元に強い信用金庫をしって親しくしておく 8 ローンの借り換えを検討 9 収入を増やすために妻のスキルアップに投資 10 貯蓄は夫婦で情報公開で、やってはいけない10個は、1 メガバンクだけに頼る 2 消費税UP前に駆け込み購入 3 レーシートを捨てる 4 家計簿を毎日つけようとする 5 教育費をかけすぎる 6 給与と共に生活水準をあげる 7 30・40代で贅沢三昧 8 家計を妻に任せっぱなし 9 知識がないのに言われるがままに投資 10 会社の収入だけに頼るです。人生100年時代に備える為には、副業すること、奥さんに投資することも大事なこととなります。...

 

≫【ブログ村】投資情報・有名な投資ブロガーの情報はこちらから

 

お金に関しては無料の講座で学ぶのが非常におすすめです

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。