Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
資産運用

【純金融資産1億円以上】42世帯中1世帯が富裕層という日本の真実!お金持ちがますます金持ちになる・凡人は投資に挑戦しろ

お金持ちって結構周りにいるらしいね。でも僕の周りにはいないんだよなー。しかも僕なんて全く貯金がないよ
そうなんだよ。42世帯中1世帯が純金融資産で1億円以上も持っているんだよ!ただ働いているだけでは、いつまでも裕福になれないから、資産運用について学んでいかなければいけないよ

 

≫【ブログ村】投資情報・有名な投資ブロガーはこちら

 

こんにちは! 投資家のSei(@tabirich358)です。

 

日本で1億円以上の純金融資産を持つ人が、どれぐらいの世帯数あるのか知っていますか?

僕の感覚では、純金融資産1億円って200世帯で1世帯、いや1000世帯で1世帯だろうと思っていました。しかしこの衝撃的なデータを発見しました。なんと、42世帯中1世帯が純金融資産1億円以上を持っているお金持ちだそうです。

 

えっーー、そんな確率でいるのって感じですよね。自分の周りを見ても、豊かな人なんていないよってのが多くの人の感想だと思います。それはそうです。お金持ちの周りにはお金持ちばかり集まるようになっていますからね。凡人の周りにはいないと考えていいでしょう。

それではさっそく、純金融資産1億円以上についての話と対策について説明していきます。

 

この記事を読むとわかること

・【純金融資産1億円以上】42世帯中1世帯がお金持ちの日本
・【対策2選】金融知識を身につける・投資を始める

 

【純金融資産1億円以上】 42世帯中1世帯が 富裕層という日本! お金持ちがますます お金持ちになる仕組み

 

純金融資産が1億円以上は42世帯中1世帯がお金持ちという日本

まずはこのツイッターを見てください。2017年の野村総研のデータですが、日本人の純金融資産が1億円以上の世帯がどれだけいるかというデータです。

 

 

なんと約120万世帯以上が1億円以上も純金融資産持っていることになります。逆に約4200万世帯が3000万未満というデータです。このデータからも、お金持ちと貧乏の二極化がどんどんと広がっていますね

このツイートの両さんも言ってますが、

金持ちと貧乏の二極化がすすんどるんや。何も考えずにただボサッと労働してると貧乏が加速するぞ!

 

そうなのですよね。ただ労働だけしていれば良いという時代は終わったのです。ボサッとただ生きているだけでは、老後貧困に向かってしまうのです。年金の受給開始は伸ばされ、労働も75歳まで働かされるというのが現実なのです。

ではその為に何をするのかというと大事なことが2つあります。まずは、金融知識をつけること。そして投資ですね。投資の勉強は、1日でも早く始めた方がいいのです。逆にいえば富裕層は金融知識を活かしてさらに裕福になっていくのです。

今の日本とはこういう現状なのです。では、対策は何をやるか2選紹介します。

 

【対策1】金融知識を身につける!本・Twitter・ブログで情報収集

投資をこれから始める人や基礎から金融知識を身につけるには、本から入ることがいいでしょう。あとはツイッターやブログで金融情報を集めましょう。今は情報で溢れているので、簡単に必要な情報とつながることでしょう。

毎日、情報を眺めていると、わからない単語もわかるようになってくるので継続して続けることが大事です。過去の記事にもおすすめ本などを紹介していますので参考にしてください。

 

≫投資初心者におすすめ本5選!口コミ・評判・マンガ・インベスターZ・バフェット太郎・水瀬ケンイチ・米国株・インデックス投資

 

超初心者の人は、こちらの本が人気です

 

 

お金のセミナーに行って学ぶのも金融知識を身につけるには近道ですね。生で体験した方がよりイメージが湧きますし、無料なのでおすすめです

≫【ファイナンシャルアカデミー】お金の教養講座の詳細を見る(無料)

 

【対策2】投資を始める!株・投資信託・不動産・事業主

次に、実際に投資を始めることです。投資の始め方について、過去にも沢山の記事を書いてきたので参考にしてもらえればと思います。今回は、誰でも簡単に始められる投資信託について説明します。

まず証券会社に登録しましょう。大手ネット証券は沢山あります。SBI証券、松井証券、カブドットコム証券、マネックス証券、楽天証券などです。どこでいいですが、人気なのはSBI証券や楽天証券です。

 

次に何を買うかですが、現物の株か投資信託を買います。日本株は3600を超える銘柄から選べます。株はいきなり大金をつぎ込むと失敗する可能性があるので、少額で自分が知っている株を買って毎日チェックしてみましょう。

株の基本は安い時に買って高くなったら売るが基本ですので、間違ってもジャンピングキャッチ(高い時に買う)をしないように気をつけます。

 

投資信託ですが、国際分散投資が手軽にできることや少額から始められるのでおすすめです。特にインデックス型投信はおすすめです。水瀬ケンイチさんの「お金は寝かせて増やしなさい」わかりやすいので、こちらを熟読していただければと思います。

 

 

お金に余裕が持てたら、不動産や事業に投資するのがいいでしょう。過去にたくさんの投資について記事を書いていますので合わせてどうぞ

 

≫【お金に困らない生き方】豊かになりたければトマ・ピケティを知っておけ!r(資本収益率)>g(経済成長率)

≫【超基本】資産運用のからくり!これからお金を稼ぎたい人の考え方・ビジネスオーナーか投資家になるしかない・キャッシュフロー・クワドラント

 

まとめ 実は純金融資産が1億円以上持っている人が近くにいる!動かなければどんどん貧富の差が開くだけ

いかがでしたか?実は、純金融資産が1億円以上持っている人が近くにいるというのが真実です。見た目は派手な生活をしていなくても、しっかりお金を運用している人が近くにいるのです。

今後、何もせずに動かない人とは、どんどんと貧富の差が開いていくのが現在の世の中です。差が開いても何も困らなければ問題ありませんが、歳をとってからお金に苦労することは大変なことが容易に想像されます。

少子高齢化社会を迎える日本がどうなってしまうのかなんて誰にも分らないのですが、楽観的にとらえる評論家はいません。むしろ悲観的な意見が多いので、自分の身は自分で守れるようにしっかりとお金について学んでおきましょう

 

おすすめ記事
老後のお金
将来お金で困る人vs困らない人!老後の不安解消は40代からが勝負・人生100年時代は老後資金1億円必要!?老後のことなんてまだ先だから考えなくてもいいと思っていませんか?当たり前ですが、将来にわたりお金に困る人と困らない人との差は、若い時にしっかりと家計を見つめていたか、いないかです。今回は、人生100年時代に早くから資産設計をすることを書いていきます。まずやるべきことは、まず家計を把握するです。そして、家計のムダを削っていく(保険など)、定年までいくら必要かを試算、足りない分はさらなる節約を運用するという流れになります。40歳以降に入って来るお金は、退職金・年金・相続税であり、40歳以降に出ていくお金は、住宅費・介護費・教育費・ケガ・病気です。40代は物事を成すのに最後のチャンスなので、色々と動くことが必要です。お金の知識を沢山得て、人生100年時代に備えましょう...
寝てても資産1億円を 稼ぐ3つの方法! 脱サラ長者も夢ではない 配当生活・不動産経営・コインパーキング
寝てても資産1億円を稼ぐ3つの方法!脱サラ長者も夢ではない・配当生活・不動産経営・コインパーキング寝てても資産1億円という響きが素敵だと思うのは僕だけです?今回はどうやったらお金が流れ込んでくる仕組みが作れるのか3つの事例から紹介します。その3つは、不動産経営・株の配当・コインパーキングです。不動産経営は競売物件を安く購入してリフォームして貸し出すことです。利回りが15%以上も可能です。株式投資での配当は、配当利回りを意識した株を探すことです。QUOカードがもらえたら、実質的な配当と考えてよいと思われます。最後にコインパーキングは、アパート経営より簡単とも言われています。稼働率30%程度でも月極駐車場の2倍ほどの売り上げも見込めるそうです。どの投資をするのにも、最初は元手が必要なので副業するなどして資金を集めましょう。...

 

≫【ブログ村】投資情報・有名な投資ブロガーの情報はこちらから

 

お金に関しては無料の講座で学ぶのが非常におすすめです

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。