Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
高校野球

2018年ドラフト注目の林晃汰(智辯和歌山)!筒香選手(DeNA)似の怪物の長打力は歴代でも1位を争う

こんにちは! 野球選手の名言研究家であり、野球の家庭教師&野球の本を出版したSei(@tabirich358)です。

 

2018年夏の高校野球も終わり、10月25日のドラフトまであと少しですね。甲子園で活躍した選手、地元で頑張っていた選手がどこの球団に指名されるのか気になっているのは僕だけでしょうか?

野球ファンならば、応援していた選手がどこの球団に行くのか気になりますよね。そこで今回、智弁和歌山高校林晃汰選手を紹介します。

 

それでは早速プロフィールから見ていきましょう。

 

【プロフィール】林晃汰(智辯和歌山)

2018年ドラフト注目の林晃汰(智辯和歌山)!筒香選手(DeNA)似の怪物の長打力は歴代でも1,2位

参照 auポータル

 

  • 名前 林 晃汰(はやし こうた)
  • 生年月日 2000年11月16日
  • 出身地 和歌山県
  • 身長 181cm
  • 体重 87kg
  • ポジション 三塁手
  • 投打 右投げ左打ち

 

【特徴】高校通算で49本塁打を誇る注目のスラッガー

中学時代は紀州ボーイズに所属していました。甲子園出場に何人も輩出している強いチームです。

 

1年目の春からベンチ入りします。1年の秋からは5番サードとしてチームを引っ張る存在です。智辯和歌山は1学年10人までしか入部できませんが、1年目からのベンチ入りは素晴らしいです。

2017年の夏の甲子園で肘を疲労骨折して8月に手術を受けました。 怪我の影響のために秋の大会は欠場。しかし2018年の春のセンバツでは見事に復活をして準優勝に貢献しました。

2018年夏にも再度甲子園に出場します。優勝候補とも噂されましたが、初戦で近江に負けてしまいました。林選手自身も5打数1安打と悔しい結果に終わりました。

打撃では、高校通算で49本塁打を誇る注目のスラッガーです。スイングスピードが速く、根尾選手や藤原選手以上とのスカウト評もあります。打球の勢いが他の高校生と大きく違い、高校時代の筒香級とも言われています。

守備範囲は大柄ながら無難にこなすという感じです。肩は強くてスローインが安定しています。足はそれほど速くないです。

林選手の性格は努力家で負けず嫌いで、チームでは誰よりも練習しているそうです。みんなが帰ったあとにも練習していたりする頑張り屋です。

 

林晃汰の特徴
  • 高校通算49本塁打
  • 努力家で負けず嫌い
  • スイングスピードが速い
  • 高校時代の筒香級
  • 高嶋監督から歴代1,2番のバッターと言われる
  • 遠投100m
  • 50mは6秒7
  • 身長181cmの体重87kgのガッチリとした体型
  • 緊急時に捕手もできる
  • 肩は強くてスローインは安定

 

同じ近畿地方のライバルである大阪桐蔭根尾選手天理太田選手バッティングの特徴も一緒にどうぞ。

 

2018年ドラフト注目の根尾昴(大阪桐蔭)!三刀流の選手はどの球団が指名するのか?二刀流or投手or打者
2018年ドラフト注目の根尾昴(大阪桐蔭)!三刀流の選手はどの球団が指名するのか?二刀流or投手or打者2018年のドラフト会議でプロ志望届を提出した大阪桐蔭高校の根尾昴選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。大阪桐蔭高校の勧誘話、西谷監督から「根尾さん」と呼ばれるエピソードなど満載です。150キロを投げる投手でもあり通算30本打つ強打者でもある根尾選手は、二刀流になるのか注目です。巨人、中日が1位宣言しているなか、10月25日に運命が決まります。...
2018年ドラフト注目の太田椋(天理)!坂本勇人2世と期待の大型内野手の指名球団は?
2018年ドラフト注目の太田椋(天理)!坂本勇人二世と期待の大型内野手の指名球団は?2018年のドラフト会議に向けプロ志望届を提出した太田椋選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。太田選手の特徴は、坂本勇人二世と言われる才能です。高校通算31本塁打から強肩の肩に安定した守備など三拍子揃っています。ドラフトとの指名球団予想からエピソードまで詳しく解説しています。...

 

【県大会と甲子園の成績】2年時に打率500に1本塁打3打点と活躍

甲子園には、2年生の夏と3年生の春夏に3回出場しています。2年時には打率500、1本塁打、3打点と活躍をしていますが、3年生の春は、打率190、1本塁打に6打点、夏は打率333、本塁打と打点は0と大活躍することは出来ませんでした。

 

甲子園での成績

バッティング
  • 打率 240
  • 本塁打 2
  • 打点 9

 

 

【映像】林選手の実際の映像

林選手の実際の映像です。ガッチリした体格からのパワフルな打撃がわかります。

 

 

»関連記事:今後の活躍をを見るならスカパー!で決まり

 

【エピソード】高嶋元監督が長打力は歴代でも1,2位

林選手にまつわるエピソードが沢山あります。

 

智弁和歌山の高嶋元監督が長打力は歴代でも1,2位と林選手を評価する

夏の甲子園後の談話「自分が打てなかった。最後の最後まで迷惑をかけた。相手が強かったので後悔はありません」と語った。今後の進路については「あまり今は考えていない。上で野球をするならレベルアップをしたい」と語っていた

林選手自身は、智弁和歌山の野球部は、上下関係がなくて下級生が何でも言えるチームと話す

「切り替えがすごいっす。さっきまで笑ってたのに急に怖くなる。バッティングやる時は周りの音が聞こえなくなる」とチームメイト談話

「顔がちょっとイカつめで、体も大きいから、一見格闘系とか好きそうやけど、実は恋愛チックなドラマが好き。あとディズニーマニア!」とチームメイト談話

「林さんはチームで一番すごいのに、一番努力する。みんなが帰った後も1人でトレーニングやってたり」とチームメイト談話

中谷監督(智辯和歌山)林のような打撃力があったら、プロで3億円とか5億円稼げていた。柔らかさも力強さも飛距離もあるゾーンに入る集中力がある

 

【プロ野球選手に例えると】筒香嘉智(横浜DeNAベイスターズ)

林選手に似ているプロ野球選手は、筒香嘉智選手です。高校時代の筒香選手にはそっくりです。打席ではどっしりと構えたところから、一発で仕留める雰囲気はまさしく筒香選手です。甲子園でも反対方向にホームランを打っているところも似ています。

3番林選手、4番筒香選手、5番宮崎選手というクリーンアップは、DeNAファンからしたら、たまらないシチュエーションでしょう。

 

 

【DeNA】今年のドラフト候補の中で飛ばす力は、ずば抜けている。位置づけは筒香の後継者とコメント。高田繁GMは地方大会から視察した。三塁の守備についても十分にプロでやれるだけのものを持っている

【巨人」超高校級のいい打者

【ヤクルト】逆方向に強い打球を打てるのが魅力

【阪神】筒香タイプ、夏がすごく楽しみ

【阪神】左打者であそこまで打ち込むのは大したもの。タイプ的に筒香(DeNA)のイメージかな。スケールが大きい

【広島】スイングが速い。(高校)日本代表の4番になれる。ドラフト上位候補でしょう

【広島】近い将来クリーンアップを打てますね。センター、ライト、どこにでも入れられるのが魅力

【広島】あんな打球はプロでもなかなか見られない。ごまかしでは打てないし、今大会No1のホームランだと思う

【ソフトバンク】スイングの力強さが目についた

 

 

【ドラフト指名予想】横浜DeNAがドラフト上位指名候補

横浜DeNAが林選手をドラフト上位指名候補としています。関係者は、林は上位でなければ獲れない可能性が高いとコメントしています。

広島、楽天、ヤクルトも林選手を高く評価していますが、外れ1位で指名される可能性が大いにあると思われます。

 

 

【10月25日】2018年プロ野球ドラフト会議

いよいよ1週間後にはドラフト会議が始まります。智辯和歌山の林選手も9月10日にプロ志望届を提出されました。

運命のドラフトまであと一週間です。果たして指名予想がされているDeNAなのか、それともサプライズ指名があるのか?ワクワクが止まりませんね。

 

»関連記事:今後の活躍をを見るならスカパー!で決まり

 

同じドラフト1位指名が予想される大阪桐蔭根尾選手天理太田選手ドラフト予想球団も合わせてどうぞ

 

2018年ドラフト注目の太田椋(天理)!坂本勇人2世と期待の大型内野手の指名球団は?
2018年ドラフト注目の太田椋(天理)!坂本勇人二世と期待の大型内野手の指名球団は?2018年のドラフト会議に向けプロ志望届を提出した太田椋選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。太田選手の特徴は、坂本勇人二世と言われる才能です。高校通算31本塁打から強肩の肩に安定した守備など三拍子揃っています。ドラフトとの指名球団予想からエピソードまで詳しく解説しています。...
2018年ドラフト注目の野村佑希(花咲徳栄)!高校通算58本塁打はプロの球団指名は投手か打者か
2018年ドラフト注目の野村佑希(花咲徳栄)!高校通算58本塁打はプロの球団指名は投手か打者か2018年のドラフト会議に向けプロ志望届を提出した花咲徳栄高校の野村佑希選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。キャプテンでエースで4番、アメリカ国籍もあり、ミドルネームはジェームス。彼の指名する球団は日本ハムか地元西武か? ...

 

 

RELATED POST