Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
高校野球

2018年ドラフト注目の羽田野温生(汎愛高校)!身長188センチからMAX147は大化けする可能性が大きい投手

こんにちは! 野球選手の名言研究家であり、野球の家庭教師&野球の本を出版したSei(@tabirich358)です。

 

2018年夏の高校野球も終わり、10月25日のドラフトまであと少しですね。甲子園で活躍した選手、地元で頑張っていた選手がどこの球団に指名されるのか気になっているのは僕だけでしょうか?

野球ファンならば、応援していた選手がどこの球団に行くのか気になりますよね。そこで今回は汎愛高校羽田野温生選手を紹介します。

 

それでは早速プロフィールから見ていきましょう。

 

【プロフィール】羽田野温生(汎愛高校)

2018年ドラフト注目の羽田野温生(汎愛高校)!身長188センチからMAX147は大化けする可能性が大きい投手

参照 デイリースポーツ

 

  • 名前 羽田野 温生(はたの はるき)
  • 生年月日 2000年4月24日
  • 出身地 大阪府
  • 身長 188cm
  • 体重 82kg
  • ポジション 投手
  • 投打 右投げ右打ち

 

【特徴】MAX147キロの投手が目指すは大谷翔平選手

羽田野選手の中学時代は、寝屋川シニアに所属していました。中学時代からMAX136キロを投げており、強豪校私立からの勧誘もあったそうですが、私立を倒したいという理由で、公立の汎愛高校に進学しました。

 

1年秋の大阪府大会から背番号20を付けてベンチ入りします。1年秋の大阪大会の5回戦で、大阪桐蔭高校相手に先発し最速144kmキロを計測します。

ストレートを武器に2回まで無安打の投球をみせ、同学年の根尾選手から真っすぐで空振り三振を奪うなどの力投を見せましたが、試合は負けてしまいました。

2年生夏の大阪府大会は、5月に肺炎を患い、2週間入院した影響により1試合のみの登板に留まっています。2年秋からエースとなり、秋の府大会は4回戦、春の府大会は3回戦で敗退してしまいます。

 

夏の北大阪大会3回戦では、履正社高校相手に3回まで無安打投球を披露し、7回まで1点に抑えますが、8回に決勝スリーランホームランを打たれ、1-5で敗れました。

視察に訪れたスカウトは、恵まれた体格から投げるストレート気持ちを前面に出す投球術高評価をつけていました。

 

羽田野選手の特徴は、188センチ84キロの恵まれた体格からMAX147キロのストレートとスライダー、カーブ、カット、パームと4種類の変化球を操つります。遠投100メートル、50mは6秒7です。

目標とする選手は、エンゼルスの大谷翔平選手だそうです。

 

羽田野温生の特徴
  • 中学時代から最速136キロ
  • 私立を倒したいという公立に進学
  • 1年時にMAX142キロ
  • MAX147キロ
  • 変化球はスライダー、カーブ、カット、パーム
  • 遠投100メートル
  • 50mは6秒7
  • 身長188センチと恵まれた体格
  • 目標は大谷翔平選手

 

ミレニアム世代を代表し甲子園を沸かした金足農業吉田輝星選手、同じくドラフト1位候補の浦和学院渡邉勇太朗選手の情報も一緒にどうぞ。

 

2018年ドラフト注目の吉田輝星(金足農業)!成績、特徴、経歴は?指名予想は楽天、噂の巨人入りは?
2018年ドラフト注目の吉田輝星(金足農業)!成績、特徴、経歴は?指名予想は楽天、噂の巨人入りは?2018年のドラフト会議に向け10月10日にプロ志望届を提出した金足農業高校の吉田輝星選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。成績、特徴、経歴など詳しく解説。指名予想は地元楽天ですが、本人からの逆指名である巨人の可能性はあるのか?複数競合することは間違いありません。...
2018年ドラフト注目の渡邉勇太朗(浦和学院高校)!大谷翔平にそっくりな149キロ右腕はどの球団が指名?
2018年ドラフト注目の渡邉勇太朗(浦和学院高校)!大谷翔平にそっくりな149キロ右腕はどの球団が指名?2018年のドラフト会議に向けプロ志望届を提出した大阪桐蔭高校の渡邉勇太朗選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。MAX149キロ投手の指名球団はどこなのか?大谷選手にそっくりな指名球団は大本命の日本ハムか、地元埼玉西武か。渡辺選手の成績、特徴、経歴など詳しく解説し、プロの評価からチームメイトのエピソードまでも幅広くお伝えしています。...

 

【府大会予選の成績】3回戦の履正社高校との試合でMAX142キロ

羽田野選手は、府大会の夏予選で2試合の登板をしています。2回戦の関大一高校との試合は、4回を6安打で3失点に抑えて勝利に貢献しています。

つづく3回戦の履正社高校は、8回を投げて10安打6三振1四球5失点でMAX142キロを記録するも敗戦しました。

 

府大会での成績

ピッチング
  • 投球回数 12回
  • 三振 6※
  • 四死球 1※
  • 失点 8
  • 防御率 6.00

※は1試合目の数字が不明

 

 

【映像】羽田野選手の実際の映像

羽田野選手の実際の映像です。コントロールにバラツキがありますが、大柄の体から投げるストレートには威力を感じさせてくれる映像です。

 

 

»関連記事:今後の活躍をを見るならスカパー!で決まり

 

【エピソード】速いボールを投げる為に回転数を意識している

羽田野選手にまつわるエピソードです。強豪の私立の誘いを断って公立高校から強い私立高校を倒したいという男気はカッコイイですね。

 

強い私立と戦いたい公立の汎愛高校に進学。好きな漫画は、ダイヤのA

憧れの選手は、エンゼルスの大谷翔平選手です

2年生の夏前に体調を崩したそうですね。

「昨年の5月の終わり頃に肺炎にかかりました。悔しかったですね。なんで今って感じでした。2週間ほど入院していました」

現在の最速は147㎞ですが、速いボールを投げられるようになるには何が大切ですか?

「自分が一番意識しているのは回転数です。理想は浮き上がるようなイメージで回転をかけるようにしています」

回転数を上げるために意識していることはありますか?

握力を鍛えています。巨人の菅野智之投手がやっているような3㎏のボールを使ったトレーニングをしています」

今後については「プロに行けたら行きたいと思っている。今のスタイルと同じように三振を取れるピッチャーになりたい」とプロの世界を見据えていた

 

【プロ野球選手に例えると】福岡ソフトバンクホークスの武田翔太

羽田野選手をプロ野球選手に例えると福岡ソフトバンクホークス武田翔太選手です。武田投手のように速いストレート大きなカーブのような変化球がある投手を目指してほしいという気持ちを込めて選びました。

武田投手の身長は185センチなので、羽田野選手の方が2センチ高いですね。プロ野球選手になったら3,4年かけてじっくりと育ってもらい、武田選手のよう決め球(大きなカーブ)となる変化球を身につけてもらえたら面白い存在になります。

コントロールにバラツキがあるようなので、走り込み、体感のトレーニング強化必須とされます。育成出身の千賀投手のようにソフトバンクの育成は上手なので、育てるのが上手な球団に行けると大化けする可能性大の選手ですね。

 

【阪神】体格的にも恵まれていて運動能力も高い。気持ちの入った投球で、いいものを見せてもらった

【阪神】140キロ台を常時、投げられるようになるポテンシャルはある。夏までにどれだけ成長するか楽しみ。状態はよくないと聞いているけど、明らかに腕を振った時にはよかった。そういう球がコンスタントに投げられれば面白い

【阪神】体があるし、機会があれば見ていきたい

【楽天】背丈もあって、腕の振りも良く将来性があるピッチャー。今後も楽しみに見ていきたい

【広島】(身長187センチで)角度があるし、将来が楽しみですね

 

【ドラフト指名予想】3以下の指名予想だが「もしかすると」がありそう

阪神を筆頭に、楽天、広島、日本ハム、巨人リストアップしています。3位以下での指名予想ですが、上位で予定していた高校生投手が取れなかった球団は、急遽、指名順位を上げると思われます。

これだけ恵まれた体格な選手で、まだまだ伸びしろを感じられる選手はあまりいないので、どのような結果になるのか楽しみです。

 

 

【10月25日】2018年プロ野球ドラフト会議

いよいよドラフト会議まで4日になりました。汎愛高校の羽田野選手も9月20日にプロ志望届を提出されました。

 

»関連記事:今後の活躍をを見るならスカパー!で決まり

 

ミレニアム世代を代表し甲子園を沸かした金足農業吉田輝星選手、同じく大柄で身長190センチ浦和学院渡邉勇太朗選手の情報も一緒にどうぞ。

 

2018年ドラフト注目の根尾昴(大阪桐蔭)!三刀流の選手はどの球団が指名するのか?二刀流or投手or打者
2018年ドラフト注目の根尾昴(大阪桐蔭)!三刀流の選手はどの球団が指名するのか?二刀流or投手or打者2018年のドラフト会議でプロ志望届を提出した大阪桐蔭高校の根尾昴選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。大阪桐蔭高校の勧誘話、西谷監督から「根尾さん」と呼ばれるエピソードなど満載です。150キロを投げる投手でもあり通算30本打つ強打者でもある根尾選手は、二刀流になるのか注目です。巨人、中日が1位宣言しているなか、10月25日に運命が決まります。...
2018年ドラフト注目の小園海斗(報徳学園)!プロ注目のショートは華麗な守備と俊足で魅せる
2018年ドラフト注目の小園海斗(報徳学園)!プロ注目のショートは華麗な守備と俊足で魅せる2018年のドラフト会議に向けプロ志望届を提出した報徳学園高校の小園海斗選手の詳細をまとめました。野球本の出版経験がある野球の家庭教師が詳しく解説します。日本一の遊撃手と言われる広範囲のの守備に、50メートル5秒8の俊足、指名する球団は広島かオリックスか?成績、特徴、経歴、エピソードなど詳しく解説します。...

 

RELATED POST