Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
投資用語

【No4】投資初心者のための用語一覧!人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析・投資信託・米国株

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。

 

 

投資初心者のための投資用語を解説します。今回は基本的な言葉を一覧にしてみました。第4回目です。今回でラストです

 

こんにちは! 投資家&複業家のSei(@tabirich358)です。

 

投資の基本的な言葉を一覧にしてみました。今回が第4回目です。今回でラストになります。やっぱり言葉を知らなかったら何のことかわかりませんからね。より投資をする流れに近づくように基本的な言葉から学んでいきましょうね。

 

 

この記事を読むとわかること

・投資の基本用語

 

投資の基本用語一覧(順不同) 全部覚えちゃおう

投資の基本用語一覧(順不同) 全部覚えちゃおう4

 

ローソク足

1本のローソク足は、1日、1週間など一定期間内の株価の動きをあらわしています。1日分の動きをあらわすものを日足といい、1週間分のものは週足、1ヶ月分、1年分はそれぞれ月足、年足といいます

ローソクは始値、終値、高値、安値の4つの株価(4本値)で描かれています

 

ローソク足

参照 俺株

 

白いローソク

終値が始値よりも高かった時に白いローソク足になります

 

黒いローソク

終値が始値よりも安かったときに黒いローソクになります

 

十字足

終値と始値が同じだった時に十字足になります

 

十字足

参照 俺株

 

上昇トレンド・下降トレンド

山同士を結んだ線を上値抵抗線といい、谷同士を結んだ線を下値支持線といいます。するとこの2本の線にはさまれるように帯状のラインが現れます。これがトレンドラインです。トレンドラインには、上昇トレンド・下降トレンド・横ばいトレンドがあります

 

上昇トレンド・下降トレンド

参照 カブスル

 

移動平均線

過去の一定期間の株価の終値の平均値を折れ線グラフ化したものを移動平均線と呼びます。5日移動平均線、25日(1ヶ月)、100日(4ヶ月)、13週(3ヶ月)、26週(半年)などがあり、期間の取り方で移動平均線は大きく形を変えます。

 

ゴールデンクロス・デッドクロス

短期の移動平均線が、下から上へがってきて、横ばいか上向きつつある長期の移動平均線と変わり、上へ突き抜ける現象をゴールデンクロスといいます

これとは逆に短期の移動平均線が上から下へ下がってきて長期の移動平均線と変わって下へ突き抜ける現象をデッドクロスといいます

 

ゴールデンクロス・デッドクロス

参照 株初心者入門

 

≫関連記事:ゴールデンクロスとデッドクロス!投資初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析

 

グランビルの法則

米国の有名な証券アナリストの名前からつけられたグランビルの法則です。買い時を示す4つの信号と売り時を示す4つの信号がグランビルの法則になります

 

グランビルの法則

参照 FX初心者の外為入門

 

≫関連記事:グランビルの法則は値動きの予想に!投資初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析

 

ドル・コスト平均法

株は常に変動します。価格変動リスクを小さくするには1度に買ってしまうのではなく、数回に分けて同じ額を購入するようにします。そうすればその間の株価の上がり下がりをならすことができます。これをドル・コスト平均法と言います

 

アメリカ株(米国株)

世界でも米国株が人気があります。その理由は下記にあります

 

・米国株価の力強い上昇の仕方
・人口が増えている
・時価総額上位に新規企業がありイノベーションが絶えず起きる
・アメリカは株の運用が当たり前
・世界でも成熟した市場である
・アメリカを通して世界中に投資が可能である

 

S&P500(エス アンド ピー ファイブハンドレッド)

S&P500(Standard & Poor’s 500 Stock Index)は、S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが算出しているアメリカの代表的な株価指数です。

ニューヨーク証券取引所、NYSE MKT、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価をもとに算出される、時価総額加重平均型株価指数になります

 

インデックス投資

インデックス投資とは、投資信託・ETFの世界で高い評価を得ている運用方法です。アメリカではメジャーな運用方法になります。市場の動きを表す特定のインデックス(日経平均225、TOPIX、アメリカのダウ指数)と連動した値動きを目指しているのです

 

信用取引

信用取引とは、現金や株式を担保として証券会社に預けて、証券会社からお金を借りて株式を買ったり、株券を借りてそれを売ったりする取引のことです。最大で預けた担保の評価額の約3.3倍まで株式の取引が可能です

 

決算書(損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書)

決算書とは、企業活動の結果や成果をまとめた書類で主なものに次の3種類の書類があります。貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書です

 

【貸借対照表】
一定時点(期末)の企業が持っている財産とその源泉をあらわしています。

【損益計算書】
ある一定期間(1事業年度4月~翌3月・1月~12月など企業の決算期間)の企業活動の成果をあらわしています。その1年で会社の儲けがどうだったのかがわかります。

【キャッシュフロー計算書】
ある一定期間(1事業年度4月~翌3月・1月~12月など企業の決算期間)の企業のお金の出入りをあらわしています。

 

スイング(スイングトレード)

スイングトレードとは、投資対象の株式銘柄を数日から数週間単位で次々と乗り換えていく手法になります。現在上昇トレンドにある業種の関連銘柄に投資することを言います

 

スプレット

相場の値段の開きや価格差、利回り差のことを言い、サヤとも言います。こうした価格差や金利差に注目して、割安な投資対象を買い、割高な投資対象を売るポジションを取ることで、利益を得ようとする手法をスプレッド取引と言うのです

 

セリクラ(セリングクライマックス)

相場での大暴落の最後の調整局面に起こる悲観的な総投げ売りのことです。 クライマックスというぐらいだから最高潮(ここでは最低)の値を急激につけていきます

価格が暴落し評価損が膨らみ過ぎた人は心理的にも資金的にも耐えられなくなり投げ売りをしてしまうのです

 

≫関連記事:【セリング・クライマックス】仮想通貨で何かが起こる!?セリクラ・株・FX・分析

 

空売り

手持ちの株式を売ることを現物の売りというのに対して、手元に持っていない株式を、信用取引などを利用して借りて売ることを言います。株価が高く、これから下がることが予想されるときに空売りをして、予想通り株価が下落したら買い戻して利益を得る手法になります

 

三尊天井

3つの山(天井)を形成した後にトレンド転換して大きく下落するこサインのことを三尊天井と言います

 

三尊天井

参照 雪ねこは仮想通貨

 

逆三尊

三尊天井と逆のパターンを逆三尊と言います

 

逆三尊

参照 雪ねこは仮想通貨

 

酒田五法

酒田五法は、日本の江戸時代の米相場で活躍した本間宗久によって編み出された相場の分析方法になります。主な酒田五法は三山(さんざん)、三川(さんせん)、三空(さんくう)、三兵(さんぺい)、三法(さんぽう)という5つのチャートのパターンが基本です

 

≫関連記事:【酒田五法】江戸時代からの投資手法!投資初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析

 

フィボナッチ指数

イタリアの数学者レオナルド・フィボナッチにちなんで名づけられた数列のことです。フィボナッチ比率に基づいて、価格の支持帯と抵抗帯を予測するテクニカル分析ツールです

 

≫関連記事:【フィボナッチ指数】有名トレーダーも使うテクニカル!投資初心者の人生逆転・黄金比・株・仮想通貨・FX

 

仕手株

仕手とは、人為的に作った相場で短期間に大きな利益を得ることを目的に、株式・商品先物・外国為替等で大量に投機的売買を行う相場操縦の一種になります。脱法・違法まがいの手法を取り入れ価格操作をおこなう不正な売買筋のことを仕手筋と呼ばれています。

 

RCI

RCIは投資で大切になるので別途記事にしています

 

≫関連記事:【RCI】投資するのに大切な用語!初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析

 

MACD

MACDは投資で大切になるので別途記事にしています

 

≫関連記事:【MACD】投資を始めるのに大切な用語マックディー!初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析

 

エリオット波動理論

エリオット波動理論は投資で大切になるので別途記事にしています

 

≫関連記事:エリオット波動理論は難しいのか!?投資初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析

 

ボリンジャーバンド

1980年頃にジョン・ボリンジャー氏が考案した指標で、価格の大半がこの帯(バンド)の中に収まるという統計学を応用したテクニカル指標のひとつになります。移動平均を表す線と、その上下に値動きの幅を示す線を加えた指標のことです

 

【ボリンジャーバンド】株価の変動の大きさを確立から判断!投資初心者の人生逆転・株・仮想通貨・FX・分析≫関連記事:

 

まとめ 【No4】投資初心者のための用語一覧!

こんな感じで投資初心者でもわかるように投資用語を解説してきました。第4回で最後になります。投資に慣れていない人は、まずはNo1〜No4の単語から覚えましょう。これから投資を始める人は参考にしてください。

 

 

お金に関しては無料の講座で学ぶのが非常におすすめです

投資を始めたい人お金について学びたい人は、「ファイナンシャルアカデミー」という講座が優れいているのでチェックしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

 

ファイナンシャルアカデミー」は、45万人もの方が受講している講座で、日本経済新聞にも取り上げられるぐらい有名です。お金に関する将来の不安を無くしたい方へ無料でおこなってくれています

お金に関して不安をお持ちの方は無料講座を受けてみてください。巷にある怪しいセミナーとは違うので安心してもらって大丈夫です。